« 東京の中心東京メトロ「銀座駅」 | トップページ | 港七福神めぐり「布袋尊久国神社」 »

レトロな壁面アートがユニークな「溜池山王駅」

Photo_9

国会議事堂や首相官邸、国会図書館などの最寄り駅である東京メトロ「溜池山王駅」も「関東の駅百選」に選ばれている。選定理由は「歴史を刻んだ駅名でパブリックアートがあるモダンな駅」となっている。

Photo_10 銀座線、南北線の「溜池山王駅」だけでなく丸の内線、千代田線の「国会議事堂前駅」も改札内でつながり同一駅と見なされている。

Photo_11

地下通路のある「あみだくじ」と名づけられた日米友好を唱える巨大アートが展示されている。

Photo_12 銀座線の両壁面には昭和レトロを感じさせる絵が描かれていて心を和ませてくれる。

Photo_13 駅名は江戸時代に大きな溜池があった事に由来するかつての地名「溜池町」と近くにある「日枝山王神社」の合成名だとか。

Photo_14 改札内「ローソン」があった。地下鉄構内でコンビニを見るのは初めてだ。

Photo_16 Photo_17  全日空ホテル、アークヒルズに繋がる出入口。

東京都千代田区永田町2丁目11-1

溜池山王駅

« 東京の中心東京メトロ「銀座駅」 | トップページ | 港七福神めぐり「布袋尊久国神社」 »

関東の駅百選」カテゴリの記事

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レトロな壁面アートがユニークな「溜池山王駅」:

« 東京の中心東京メトロ「銀座駅」 | トップページ | 港七福神めぐり「布袋尊久国神社」 »

最近のトラックバック