« 5社路線が乗り入れる大ターミナル「横浜駅」 | トップページ | がんばれ!カンサイ!! »

みなとみらい21の玄関口「桜木町駅」

Photo_7 横浜駅からJR根岸線で一駅行くと「桜木町駅」だ。この駅も「関東の駅百選」に選ばれている。選定理由は「明治5年に開業した鉄道発祥の地の駅で、現在は『みなとみらい21』都市の玄関口となっている駅」とある。
西口から見ると背後にランドマークタワーがそびえる。

Photo_8

ホームの屋根は外光を採り入れ、エコにも配慮されている。

Photo_9 Photo_10 Photo_11

今年は横浜開港150年を記念したイベントが多く開かれているが、桜木町駅構内にも1872年(明治5年)国内初の鉄道が開通した時の初代横浜駅が現在の桜木町駅であったことに由来し、当時から現在に至る歴史をパネル展示されている。

Photo_12 6

みなとみらい21地区の玄関口となる東口ターミナル広場は多くの人で賑わっている。

Photo_15赤レンガ倉庫との間をつなぐ「あかいくつ号」の発着場所にもなっている。

Photo_16 Photo_17 

日本丸メモリアルパークやヨコハマインターコンチネンタルホテルもすぐそばだ。

Photo_20 Photo_21

東口広場では開港記念日6月2日を前に「第28回横浜開港祭」(6月1-2日)のPRやプレイベント「みなこい祭り」で大いに盛り上がっている。
今年はアメリカなど5カ国と修好通商条約が結ばれ150周年を迎えたため、4月28日より半年間「Y+150開国博」が催され、例年以上の盛り上がりのようだ。

Photo_22 同じく広場では先週記者会見を開き立党を発表していた「幸福の科学」を支持母体とする「幸福実現党」が早速演説をやっていた。しかし観衆はゼロ。

Photo 現在の駅名「桜木町」となったのは1915年(大正4年)とか。
これで「関東の駅百選」巡りも33駅です。
1/3ようやく回ったことになりました。まだまだ先は長いですね。

« 5社路線が乗り入れる大ターミナル「横浜駅」 | トップページ | がんばれ!カンサイ!! »

関東の駅百選」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みなとみらい21の玄関口「桜木町駅」:

« 5社路線が乗り入れる大ターミナル「横浜駅」 | トップページ | がんばれ!カンサイ!! »

最近のトラックバック