« 夕暮れの「山下公園」 | トップページ | 今日も孫を連れて「新江ノ島水族館」 »

若者で賑わう片瀬江ノ島駅

Photo JR東海道線藤沢駅で小田急江ノ島線に乗り換え終着駅「片瀬江ノ島駅」も「関東の駅百選」に選ばれている。選定理由は「相模湾に『江の島』をのぞみ、竜宮城を思わせるより幻想的な駅」となっている。
建設当初は仮設の駅としてスタートしたようが今も健在、老朽化した古い駅舎だが江の島のシンボルとして親しまれている。
残念ながら関東の駅百選認定駅の看板は見当たらない。

Photo_2 Photo_3 江の島には小田急「片瀬江ノ島駅」江の島電鉄「江の島駅」湘南モノレール「湘南江の島駅」3路線で来れる。場所も少しずつ異なるが、駅名も微妙に異なるのは面白い。小田急は新宿から直接ロマンスカーで東京~江の島間を79分でつなぎ、江の島観光地からも最も近く便利だ。

Photo_4 5月3日ゴールデンウイーク真っ只中でもあり、多くの観光客で大賑わいだ。
開業は1929年(昭和4年)と古い。

Photo_5

徒歩3分ほどで江の島海水浴場に出る。橋を渡れば江の島はすぐだ。

片瀬江ノ島駅

« 夕暮れの「山下公園」 | トップページ | 今日も孫を連れて「新江ノ島水族館」 »

関東の駅百選」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若者で賑わう片瀬江ノ島駅:

« 夕暮れの「山下公園」 | トップページ | 今日も孫を連れて「新江ノ島水族館」 »

最近のトラックバック