« 日本三文殊のひとつ天橋立智恩寺 | トップページ | 仙台と言えば「伊達の牛たん」 »

まるで宇宙ステーションのような「県庁前駅」

Photo_19 千葉駅から千葉都市モノレールで3駅5分の1号線の終点「県庁前駅」も「関東の駅百選」に選ばれている。その選定理由は「総ガラス張りから自然光を取り入れ21世紀の明るい未来を連想させる駅」とある。

Photo_20 千葉都市モノレールは第三セクター方式で設立され、懸垂式モノレールで総延長15.2kmは世界最長とか。1988年開業とあるが、この県庁前駅が開通したのは10年前1999年のようだ。

Photo_22 道路から見ると「都庁前駅」はまるで宇宙ステーションのようだ。

Photo_23 駅ホームは認定理由にもある通り周囲は前面ガラス張りで自然光を取り入れ明るくエコにも充分配慮されている。

Photo_24 駅名の通り周囲は県庁や警察本部、裁判所、中央図書館等千葉県の行政の中心街となっている。

Photo_25 千葉城も近い。

Photo_26 駅は無人化が図られ、インターホンでセンター連絡となっている。

Photo_27 Photo_28

千葉都市モノレールは1号線が千葉みなと~県庁前、2号線が千葉駅~千城台と2路線あり、千葉駅で繋がっている。

千葉市中央区市場町1-2

« 日本三文殊のひとつ天橋立智恩寺 | トップページ | 仙台と言えば「伊達の牛たん」 »

関東の駅百選」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まるで宇宙ステーションのような「県庁前駅」:

« 日本三文殊のひとつ天橋立智恩寺 | トップページ | 仙台と言えば「伊達の牛たん」 »

最近のトラックバック