« 太陽光発電を採用したエコな若葉台駅 | トップページ | 親父バンドに聞き惚れる! »

名実ともに多摩ニュータウンの中心「多摩センター駅」

Photo_3 多摩都市モノレール「多摩センター駅」も「関東の駅百選」に選ばれている。その選定理由は「多摩ニュータウンの中心に新たに誕生した車輪をイメージしデザインされた駅」とある。

Photo_4 多摩都市モノレールは東京都や西武、小田急、京王などが出資する第三セクター方式で設立され、多摩丘陵を南北に走る。「多摩センター駅」は南の起点となっている。

Photo_5安全に配慮され、落下防止のためホーム全域に安全ガードで保護されている。

Photo_6 Photo_7東京都多摩市にある「多摩センター駅」から東京都東大和市の「上北台駅」まで約16kmを走行する。2000年1月に全通したそうだ。

Photo_8 ショッピングセンター等も多く、小田急や京王への都心に出る乗換駅となっている。

Photo_9 モノレールと私鉄2路線は写真のようにほぼ直角に交差している。

Photo_10 都心へ通ずる小田急多摩線や京王相模原線への乗り換えのためペデストリアンデッキが設けられている。

Photo_11 Photo_12 私鉄2駅の駅名には写真のように頭に私鉄名が付され、「多摩センター駅」はモノレールのみで、よって「関東の駅百選」選定対象はモノレール駅だけだ。

« 太陽光発電を採用したエコな若葉台駅 | トップページ | 親父バンドに聞き惚れる! »

関東の駅百選」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名実ともに多摩ニュータウンの中心「多摩センター駅」:

« 太陽光発電を採用したエコな若葉台駅 | トップページ | 親父バンドに聞き惚れる! »

最近のトラックバック