« 我が家の春の花 | トップページ | 瀬戸内に沈む真っ赤な夕陽(伊予北条) »

新緑の中「三草山ハイク」

Img_1995

今日でゴールデンウイークも最後となった。朝から小雨降るあいにくの日曜日だったが、学生時代の友人が付き合ってくれると言う事で、新三田駅に10時待ち合わせで、今月の「三草山ハイク」に向かった。車中ではまだ小雨がパラついていたが、三草登山口に到着する頃には空は明るくなり、雨も止んだ。【10:50】いつもの三草登山口をスタートする。

Img_1997

青空も時たま覗き、雨の心配は無さそう。見慣れた景色だが、先月と比べれば新緑が溢れ、清々しい気持ちになる。

Img_2001楽しみにしていたツツジは少し時期が遅かったようだが、所々に可憐に咲いていた。

Img_2002_2

ツツジの群生地を発見し、茂みに入り、シャッターを押したまでは良かったが、雨上がりで滑りやすくなった石で足を滑らせ、デジカメを持った左手で防御!結果はレンズ先端が傷つき操作不能になってしまった。折角、六甲全縦でも戻ってきた想い出のデジカメがついに!!残念!!修理するより買い替えた方が安いかな・・・・?

Photo_2すったもんだで、【11:38】三草山山頂に到着した。

ここからの写真はiphone 4sで撮影しています。

3_2

新緑あふれる山頂からの眺めはもやがかかったようで良く見えない。

2_2

藍本の先輩は順調に登頂されているようだ。今日も雨の中を9時に来られている。今日で88回目!このペースは三日に二回を越え、年間ベースだと253回となる。相変わらずの驚異のペースだ。

Img001_3

私も月に一度は守れています。

5

下山は鹿野コースを進み、鹿野口手前の分岐から昭和池へ向かった。最初に訪れた時に道を間違った昭和池分岐だが右の道は木の枝を置き、左の道へ誘導している。

4_2真新しい道標も付けられていた。これで道を間違う人は居ないだろう。ありがとうございました。

6_3

朝の雨は嘘のように青空が出て、見晴らしも良くなった。昭和池から三草山を眺める。

9_2

【13:43】心配された天候だったが、雨に降られる事もなく、途中でのんびりお昼を食べ、友人と三草登山口に到着する。天候が不安定だったためか?さすがに駐車場の車は少ない。

帰宅してニュースを見て驚く。北関東の茨城県や栃木県で竜巻による大きな被害が出ている。日本で竜巻によるこのような被害が出るとは驚きだ。まるでアメリカの映画を見るようだ。関西でも昨日雹が降ったが、今日は関東で落雷や雹の被害も出ている。この異常気象はこれからどうなるのか?

« 我が家の春の花 | トップページ | 瀬戸内に沈む真っ赤な夕陽(伊予北条) »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

三草山ハイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の中「三草山ハイク」:

« 我が家の春の花 | トップページ | 瀬戸内に沈む真っ赤な夕陽(伊予北条) »

最近のトラックバック