« 晩秋の京都一周トレイル・京北コースを歩く | トップページ | コースに天候に大満足の「播磨アルプス全山縦走」 »

今年も達成!24回目の「三草山ハイク」

Dsc09002

12月に入って早くも一週間が経ち、穏やかな好天が続く。ならばと月例の「三草山ハイク」に出かけた。家を出る頃は良く晴れていたのだが、「三草山」に近づくに連れて深い霧が立ちこめきて初めての雲海が期待できるかもと車を急がす。

Dsc08987

【9:08】いつもの「三草登山口駐車場」を出発する。霧が立ち込め視界が効かない。

Dsc08992

雲海の期待が高まり、「三草コース」を急ぐ。

Dsc08994

落ち葉のじゅうたんの上を進む。

Dsc08998

【9:30】中間点を過ぎ、山頂が見渡せるポイントに到着したが、残念ながら霧は晴れ、逆にいつもより視界が広がり素晴らしく、気温も上がり汗が出てきた。

Dsc09021

【9:58】「三草山」山頂に到着する。見事に晴れ上がり、空気が澄んでいるのか、周囲の山々近くに感じる。

Dsc09012

三草山の周囲に雲海は残っていなかったが、南方向、遠く六甲の山々は雲海の上に横たわっていた。

Dsc09010

南西方向の山々にも雲海は残り、幻想的な雰囲気を醸し出していた。

Dsc09019

この一年、元気に毎月「三草山ハイク」が出来た事を「三草山神社」に感謝を込めて参拝する。

Dsc09015

藍本のS先輩は腰を痛められたと聞いたが、やはり大幅にペースダウンされているようだ。早く元気に復活して欲しいものだ。

Img070

私もこれで2年続けて毎月登山を達成できた。これから何年続けられるだろうか?来年も再来年もずっと元気に続けたいものだ。

Dsc09026

【10:20】往路と同じ「三草コース」を下山する。

Dsc09027

小春日和と言うのか!?風も無く穏やかな絶好のコンディションとなり、行き交うハイカーも多い。

Dsc09029

相変わらず昭和池に水は見えない。

Dsc09034

【11:04】「三草登山口駐車場」に下山する。わずか2時間足らずだが、好天に恵まれホント気持ち良いハイクだった。

Dsc09041

帰路、加東市滝野総合公園体育館に立ち寄り、平成25年度毎月登山達成の申請を行う。

Img071来年、平成26年の「三草山スタンプ帳」も入手する。

来年で3年目となるが、四季それぞれに色々な姿を見せる「三草山ハイク」を「継続は力なり!」是非達成したいものだ。

« 晩秋の京都一周トレイル・京北コースを歩く | トップページ | コースに天候に大満足の「播磨アルプス全山縦走」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

三草山ハイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も達成!24回目の「三草山ハイク」:

« 晩秋の京都一周トレイル・京北コースを歩く | トップページ | コースに天候に大満足の「播磨アルプス全山縦走」 »

最近のトラックバック