« さわやかな秋晴れ!9月の「三草山ハイク」 | トップページ | 嵐の前に急いで10月の「三草山ハイク」 »

4年ぶりの書写山へ!参道を登る。

Img_0276

 今年、傘寿と喜寿を迎えた義父母は相変わらず元気です。
 しかし数年前に結願した「西国三十三ヶ所めぐり」だが途中で始めた「笈摺(おいずる)」【*袖なしの白衣】への朱印が途中になっていて気がかりで、さすがに長い階段を登る自信は無いとの事で、「笈摺」への朱印残り7ヶ寺を依頼され、7月から暇を見つけて回ってきた。

 今日の西国第27番「書写山圓教寺」で終了となった。
4年前の11月、もみじまつりの最中、ロープウェイに乗って参拝したが、今回は麓から歩いて参拝してみようと、ネットで調べてみると6ルートあるようだ。ロープウェイの駐車場から最も近い表参道(東坂参道)を歩く事にした。

「もみじまつり」で賑わう西国27番「圓教寺」(2010.11.13)

Img_0219

【10:13】書写山ロープウェイの駐車場に車を置き、東坂参道を探す。

Img_0221ロープウェイの書写駅で道を尋ねると、壁に貼った案内図を教えてもらう。

Img_0222

ロープウェイは往復900円、わずか4分で山上駅に運んでくれる。

Img_0224

ガイドにそって進む。住宅地の中が少しわかりずらい。

Img_0228

登山口近くの「八王子神社」では秋まつりの準備で大賑わいだ。

Img_0236_2Img_0237

【10:30】鹿除けのネットをくぐり、参道入口を発見!

Img_0243

姫路周辺特有の大きな岩場となっていて、予想外に面白いコースだ。往時を感じさせる石標が案内してくれる。

Img_0245

【10:40】眺めの良い「五丁展望所」を進む。

Img_0250

本当に面白いハイキングコースで家族連れなどハイカーも多く、ビックリだ。

Img_0291

【10:55】書写山ロープウェイ「山上駅」に到着する。

Img_0290

入山料500円を支払う。東坂参道以外の5コースは入山料支払う事無く参拝できるとか・・・?

Img_0259

【11:07】山門に到着する。

Img_0263

【11:13】歩き始めてちょうど1時間で、標高337m、西国第27番札所「書写山圓教寺」「摩尼殿(まにでん)」*本堂に到着する。「西の比叡山」と呼ばれるだけあって立派な大寺院だ。

Img_0274「笈摺」へ朱印をいただき、これで結願だ。

Img_0281

続いて5分ほど離れた「大講堂」「食堂」「常行堂」がコの字に並んだ「三之堂」を参る。秀吉が毛利攻めの際、本陣を張った所で、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」でもロケが行われ、パネルが展示されていた。

Img_0288_3

【12:00】「三之堂」を出発し、下山路は「山上駅」までは馬車道を選択した。お年寄りや体の不自由な方へ「山上駅」と「摩尼殿」をつなぐマイクロバスが走る。

Img_0296往路と同じ「東坂参道」を下り、多くのハイカーが行き交う眺めの良い岩場を下る。

Img_0299

【12:51】スタートの「書写山ロープウェイ」駐車場に下山する。

眺めの良い変化に富んだ参道で、手頃なハイキングコースとして多くのハイカー?参拝客?に出会った事も良く理解できる。

<他に今回参拝した札所を紹介しよう。>

【7月5日】

Dsc00318Dsc00332

西国第26番札所「法華山 一乗寺」

【8月14日】

Dsc00664

西国番外札所「東光山 花山院」

【8月15日】

Dsc00672Dsc00673

西国第8番札所「豊山 長谷寺」

Dsc00691Dsc00693

西国番外札所「豊山 法起院」

Dsc00706Dsc00709

西国第9番「興福寺 南円堂」

【9月15日】

Img_0180Img_0174

西国第28番札所「成相山 成相寺」

« さわやかな秋晴れ!9月の「三草山ハイク」 | トップページ | 嵐の前に急いで10月の「三草山ハイク」 »

西国三十三ヶ所観音巡り」カテゴリの記事

ふるさと兵庫100山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4年ぶりの書写山へ!参道を登る。:

« さわやかな秋晴れ!9月の「三草山ハイク」 | トップページ | 嵐の前に急いで10月の「三草山ハイク」 »

最近のトラックバック