« 新年初ハイクは播磨低山を歩く「小富士山」 | トップページ | 震災から20年!淡路島最高峰「諭鶴羽山ハイク」 »

時折り日が射し雪が舞う「三草山 初ハイク」

187

3連休の最終日、4年目となる2015年1月の「三草山初ハイク」に出かけた。時折り日が射したかと思うと雪が舞う不安定な天気だが大きく崩れる心配は無さそうだ。

しかしカメラを忘れた事に気づく。SDカードを忘れた事はあったが、カメラ本体を忘れた事は初めてだ。やむなくスマホでカバーすることにする。(調べるとSDカード忘れたのは昨年の「三草山初ハイク」そして同じ1月12日だ。これどう言う事か・・・?)

忘れ物や物忘れが気になる今日この頃!年相応かそれ以上??

160

10時過ぎにいつもの「三草登山口駐車場」で久しぶりに藍本のS先輩ご夫妻に出会う。

もう既に相変わらずの2回登山/日を終えられ下山された所だとか!7時過ぎには出発し、8時には山頂との事。いつもながら私には全く真似できません!昨年の登頂回数も492回だったそうだ。

161【10:28】しばらくS先輩たちと歓談後「三草登山口」をスタートする。

今日のコースは

三草登山口→三草コース→三草山→三草古道→三草登山口

162

所々に雪が残る登山道を進む。

165

【10:51】中間地点を進む。日が射したかと思うと雪が激しく舞う不安定な天候が続く。

171

【11:18】スタートしてちょうど50分で標高423.9mの「三草山」山頂に到着。うっすら雪が積もっている。

181

千ヶ峰、笠形山など北方の山々は真っ白だ。

189「三草神社」で今年一年の「家内安全」「無病息災」を祈願する。

Img004
Img006

新しいスタンプ帳を入手。デザインは一新され、内容も充実し、見やすくなった。加東市さんありがとうございます。

190【11:38】帰路は「三草古道」を選択し、下山する。

192

【12:20】スタートして2時間足らずで「三草登山口」駐車場に下山する。

さあ今年も月一「三草ハイク」は続けるぞ!!

« 新年初ハイクは播磨低山を歩く「小富士山」 | トップページ | 震災から20年!淡路島最高峰「諭鶴羽山ハイク」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

三草山ハイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時折り日が射し雪が舞う「三草山 初ハイク」:

« 新年初ハイクは播磨低山を歩く「小富士山」 | トップページ | 震災から20年!淡路島最高峰「諭鶴羽山ハイク」 »

最近のトラックバック