« 震災から20年!淡路島最高峰「諭鶴羽山ハイク」 | トップページ | 好天に恵まれ過ぎた「三峰山ハイク」(初日) »

「三草茶うどん」食べて2月の「三草山ハイク」

P2010062

早くも今日から2月だ。つい先日、新年を迎え「明けましておめでとう!」を連呼していたと思ったのだが・・・・。ホント月日が経つのは早い!

しかし今年は寒い日が続く。わが町三田では大雪こそ無いが、うっすら積雪の日が例年に無く多い。車の車外気温が3度を指す中、2月の「三草山ハイク」に向かった。

P2010004

【10:25】いつもの「三草登山口駐車場」に到着すると、20台以上の車でいっぱいで驚く。

今日のコースは

三草登山口→三草コース→三草山→鹿野コース→昭和池→三草登山口

P2010008

うっすら雪化粧したコースを進む。

P2010011

【10:48】中間地点を過ぎ、「三草山」山頂が見えてきた。

P2010016

【11:16】「三草山」山頂に到着する。先月同様雪が舞い、時折り日が射す曇天で寒い山頂だ。

P2010026

厳寒の中ではあるが春は確実に近づいている。毎年、楽しませてくれる山頂の梅の蕾も膨らみ始めていた。

P2010018

スタンプ帳に2つ目のスタンプを押す。

P2010040

【11:37】多くのハイカーで山頂は溢れ、雪が激しくなってきた。鹿野コースへ下山スタートする。

P2010045

【12:24】三草神社の鳥居を過ぎ、昭和池へのショートカットコースへ右折する。

P2010048

昭和池畔から三草山を振り返る。

P2010057

【12:49】少し減ったが、多くの車が駐車する「三草登山口駐車場」に下山する。

P2010071

帰路、東条温泉「とどろき荘」に立ち寄る。

P2010065P2010060

目的は日帰り温泉で汗を流すのではなく、昼食のため「とどろき荘」内の食事処「成山」に立ち寄った。加東市の知人に教えてもらった加東市のB級グルメ「三草茶うどん」を初めて食べるためだ。

P20100631

加東市商工会が主催した「加東こだわりグルメコンテスト」で入賞し、商品化されたそうだ。三草山山麓で栽培された「三草茶」の茶葉を練りこんだ緑色の茶うどんでのどごし爽やかな細麺だった。市内の多くの食事処で食べれるようなので又食べてみよう。

« 震災から20年!淡路島最高峰「諭鶴羽山ハイク」 | トップページ | 好天に恵まれ過ぎた「三峰山ハイク」(初日) »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

三草山ハイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「三草茶うどん」食べて2月の「三草山ハイク」:

« 震災から20年!淡路島最高峰「諭鶴羽山ハイク」 | トップページ | 好天に恵まれ過ぎた「三峰山ハイク」(初日) »

最近のトラックバック