« 花が咲いた!!3月の「三草山ハイク」 | トップページ | 千丈寺湖から登る「千丈寺山ハイク」 »

山頂からの眺めが絶景!「音羽山ハイク」

P3210056

雨で中止になったため正式には今年初の「相野駅山の会」ハイクとなった。気温は低いが良く晴れた朝を迎え、JRを乗り継ぎ、大津に向かった。

今日のコースは京都府と滋賀県の県境「音羽山」を目指す。

大津駅-長等公園-音羽山-牛尾観音-京阪京津線 追分駅

P3210003

【9:00】JR東海道線「大津駅」に到着する。大規模な改修工事中のようだ。

P3210006

【9:15】コンビニで弁当やお茶を調達し、大津市内を進む。

P3210012

【9:30】桜の名所として有名な「長等(ながら)公園」に到着する。残念ながら桜の開花はまだ時間がかかりそうだ。

P3210015

珍しい「ミツマタ」の花は満開だ。

P3210019

公園内を進むが周遊路も多く、間違わないよう慎重に歩を進める。

P3210021

東海自然歩道にも指定されていて良く整備され、道幅も広く歩きやすいコースを進む。

P3210028

H25年8月の台風18号による土砂崩れで流されたと聞いていた国道1号線を渡る「逢坂山歩道橋」へのルートはまだ復旧していないのかと一瞬焦る。

P3210029

【10:21】崩れた斜面もコンクリートで固められ、完成間近いルートを発見し、危険性無く「逢坂山歩道橋」を無事渡ることができた。

P3210033

【10:38】歩道橋を渡ると急な階段が続き、息絶え絶えに尾根道にたどり着く。

P3210034【10:47】「音羽山」山頂は近いかと思ったが、手づくりの標識を見ると「あと2km、ここからキビシイ!」とある。覚悟して歩を進める。

P3210039

評判通りの厳しい階段が続く。

P3210046【11:35】ようやく標高593m「音羽山」山頂に到着する。

P3210053

山頂は眺めの良い広場になっていて多くのハイカーがベンチで昼食をとっている。

P3210049

展望は北側と西側が開け、北側には琵琶湖や比叡山、比良山系が良く見える。

P3210051

西側には山科から京都の街並みが箱庭のように見える。

P3210058

昼食後、全員揃って記念写真を撮る。今日の参加は男性7名、女性4名の合計11名です。

P3210060

【12:20】天気は良いが、長時間居ると冷えてくる。思ったほど気温は上がっていないようだ。下山スタート!

P3210063

下山スタートしてすぐに木立の間から素晴らしい眺めだ。瀬田川から近江富士・三上山などが美しく見えるベストスポットだ。

P3210067

【12:53】「牛尾観音」と親しまれる「牛尾山法厳寺」に到着する。

P3210069

「牛尾観音」参道を下る。H25年8月の台風でここにあった石段も流されたそうだ。

P3210073【13:06】「桜の馬場」に到着する。

当初の予定は再び山道に入り上醍醐に向かう予定だったが、多数のご意見で京阪電車追分駅へ下山することになった。

P3210078

【13:20】「音羽ノ滝」前を進む。

P3210081

下山路は「音羽川」に沿って歩く。 なかなか美しい渓谷だ。

P3210086【13:45】往時を偲ばす石標が残る。

P3210087

【14:01】名神高速道まで到達すると右折し、側道を歩く。

P3210090

【14:07】やがて国道1号線に合流し、左折する。

P3210095

【14:13】京阪電車「追分駅」に到着し、「山科駅」でJRに乗り換え、帰宅する。

大津駅を出発して、約5時間、歩行距離は約12kmほどのコース。天候にも恵まれ、コースも良く整備され、山頂からの展望も素晴らしく、適度なアップダウンもあり、評判通りの良いコースだ。

YAMAP  「音羽山」の記録

« 花が咲いた!!3月の「三草山ハイク」 | トップページ | 千丈寺湖から登る「千丈寺山ハイク」 »

相野駅山の会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山頂からの眺めが絶景!「音羽山ハイク」:

« 花が咲いた!!3月の「三草山ハイク」 | トップページ | 千丈寺湖から登る「千丈寺山ハイク」 »

最近のトラックバック