« 大川瀬・つつじが丘ウォーキングコース(みんなで歩こう 元気な三田) | トップページ | 武庫川ウォーキングコース(みんなで歩こう 元気な三田) »

変化に富む丹波富士「白髪岳(しらがだけ)」ハイク

P5220140

良く晴れた日曜日、今月2度目の「相野駅山の会」ハイクに出かけた。

今日のコースは関西百名山にも選ばれ、丹波富士として知られる名峰「白髪岳(しらがたけ)」への近郊の低山ハイク、駅から登山です。

JR古市駅-住山登山口-白髪岳-鐘掛の辻-肩越の辻-文保寺-JR篠山口駅

P5220084

【8:40】JR福知山線「古市駅」に集合し、いつも通り朝礼からスタート。

P5220089

【8:48】古市駅前から標識にそって「白髪岳」登山口に向かう。

P5220092歩き始めてすぐに目新しい道標が現れる。江戸時代「古市」は宿場町として栄え、交通の要衝であったようだ。当時の道標が残っていたが交通事故で壊れたため再建されたレプリカとのこと。

P5220098

駅前から南下し、JR踏切を渡り、すぐに右折し、「白髪岳」登山口に向け、北上する。

P5220105田植えが終わった田んぼなどのどかな田園地帯を進む。

P5220114

丹波富士と呼ばれる美しい「白髪岳」が近づいてくる。

P5220120

【9:31】「住山登山口」に到着。

P5220123三叉路を左折し、「白髪岳」コースを進む。

P5220130

舗装道路も終わり、木漏れ日が美しい林道を歩く。

P5220133

【10:07】あずまやで休憩後山道に入る。

P5220142

急登が続く。

P5220146

【10:40】肩に到達し、休憩とする。前方に山頂が見えてきた。

P5220152

【11:05】最後の岩場に差し掛かる。

Img_0762【 11:15】標高721.8m「白髪岳」山頂に到達する。

P5220158

早速、記念の集合写真を撮る。今日な参加は男性9名、女性4名の合計13名です。

P5220166

少し早めの昼食とする。

P5220160

山頂からは360度の展望が広がり、今日のような雲一つ無い晴天では周囲の山々を満喫できるはずなのですが・・・。相変わらず黄砂かPM2.5か知りませんが霞んでます。

南方、うっすら正面に見えるのは虚空蔵山です。

P5220173

北東側、篠山の街から前回登った御嶽を中心に多紀連山が見えるのですが、このような状況です。

P5220180【11:46】30分ほど昼食休憩し、下山スタートですがロープの連続で厳しい下り坂が続きます。

P5220189

【12:08】急な下りを終え、「白髪岳」山頂を振り返る。

P5220196

新緑がまぶしい松尾山に連なるゆるやかな尾根道を進む。

P5220200

【12:32】松尾山山頂ルートと音羽山、文保寺ルートとの分岐「鐘掛の辻」に到着する。3年ほど前に登った時はここから松尾山に向かった。

P5220205古い石仏を発見!南北朝時代には松尾山には山城、その先には高仙寺と言う寺があったそうなのでその頃の名残か?

P5220208

【12:43】続いて音羽山への縦走路と文保寺への分岐「肩越の辻」に到着し、文保寺ルートへ進む。

P5220212下山路を進む。

P5220220

【13:15】天台宗「松尾山 文保寺」に到着する。初めて参拝したがスケール大きく閑静な気品高いお寺だ。

P5220234

新緑のモミジも美しいが紅葉も見てみたいものだ。

P5220240

境内で予定より時間も早く下山したのでのんびり歓談する。

P5220241

きれいに整備された杉林を横目に歩く。

P5220246

【13:45】広い境内には数か所の塔頭や神社もあり、往時の繁栄を感じさせる。篠山市の文化財に指定される仁王門を抜ける。

P5220249

丹波茶の茶畑を進む。

P5220258新茶のシーズンで茶まつりの幟も立ち、大国寺に立ち寄ろうとしたが茶まつりは6月4、5日とのことで諦める。

P5220255

味間の街を抜け、篠山口駅へ帰路を急ぐ。

P5220259

【14:43】JR篠山口に到着する。

厳しいアップダウン、スリルある岩場あり変化に富んだコースで山頂からの展望も良く、歴史もあり、さすがに人気のコースであることが理解できる、しかし駅からハイクはアプローチが長過ぎるな!?やはり住山登山口に車を置き白髪岳~松尾山を周回するコースがベストであろう。

久しぶりに万歩計は2万歩を越え、歩いた距離は13-14kmほどか?晴天に恵まれ、5月とは思えぬ暑さで良い汗をいっぱいかきました。

« 大川瀬・つつじが丘ウォーキングコース(みんなで歩こう 元気な三田) | トップページ | 武庫川ウォーキングコース(みんなで歩こう 元気な三田) »

相野駅山の会」カテゴリの記事

ふるさと兵庫100山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変化に富む丹波富士「白髪岳(しらがだけ)」ハイク:

« 大川瀬・つつじが丘ウォーキングコース(みんなで歩こう 元気な三田) | トップページ | 武庫川ウォーキングコース(みんなで歩こう 元気な三田) »

最近のトラックバック