« 静かな山「弥十郎ヶ嶽」から「籠坊温泉」へ | トップページ | テープを確認しながらの「加東神山ハイク」 »

素晴らしい日本晴れの下 11月の「三草山ハイク」

Pb020019

この秋一番冷え込みの朝との事だが、良く晴れた気持ち良い朝だ。ならば11月の「三草山ハイク」に行こうといつもの「三草登山口駐車場」に向かう。

車窓からの景観は空は澄み渡り、山の稜線もくっきり!!素晴らしい日本晴れだ。

今日のコースは最近定番になってきた

三草登山口ー三草コースー三草山ー三草古道ー三草登山口

Pb020004

【8:50】好天にもかかわらず車は吉川のMさんの軽トラが一台のみ、皆さんどうしたのかな?

三草登山口をスタートする。

Pb020009

少し色づいたコースを快適に歩く。

Pb020010

【8:58】三草コースを進む。

Pb020024

【9:14】中間地点を過ぎ、山頂が見えてきたが稜線がくっきりと見え、素晴らしい眺めだ。

Pb020027

【9:33】残り400mポイントを過ぎ、シンボリックな山頂がはっきりと見える。

Pb020036

【9:42】気持ち良い汗をかいて山頂に到着。

途中、吉川のMさんに出会い、立ち話の時間を入れて52分か!?正味は50分前後と先月よりは短縮できたが、ダメだな!?

Pb020044

明石海峡、明石大橋から淡路島まではっきりと見える。今までで一番はっきりと見えるかも?

Pb020047

六甲の山並みも美しい。

Pb020041

ススキ原の向こうに昭和池も間近に見える。

Pb020031

今年も残り1回となりました。

Pb020033

藍本のS先輩は旅行かな??昨日、今日と登られていないようだが、先月も25日、通算で494回(日数では247日)と去年よりハイペースとは驚きだ!

Pb020042

気温は15℃と先月より8℃下がっている。気持ち良いはずだ。

Pb020057

【9:57】15分ほど休んで「三草古道」を下山する。

Pb020063

昭和池を目指し、下山する。

Pb020066

昭和池畔を快調に進む。

Pb020069

【10:37】少し車が増えてきた「三草登山口駐車場」に到着。

不安定な天候が多かったが、この秋一番の快適ハイクとなった。三草山ハイクは過去5年、約60回ほど登ってきたが、最高の天候だったかもしれない。紅葉には少し早かったが気持ち良い2時間だった。

« 静かな山「弥十郎ヶ嶽」から「籠坊温泉」へ | トップページ | テープを確認しながらの「加東神山ハイク」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

三草山ハイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素晴らしい日本晴れの下 11月の「三草山ハイク」:

« 静かな山「弥十郎ヶ嶽」から「籠坊温泉」へ | トップページ | テープを確認しながらの「加東神山ハイク」 »

最近のトラックバック