« 好天に恵まれ、新雪の中を「鉢伏山ハイク」 | トップページ | 今年も良く歩きました!「大船山忘年ハイク」 »

6年連続達成だ!12月の月例「三草山ハイク」

Dsc01698

12月に入り最初の良く晴れた土曜日、早速月例「三草山ハイク」に向かった。 向かった先はいつもの三草登山口だ。

Pc020314_2

【8:32】 朝日を浴びる「三草登山口」をスタートする。

 

001_microsoftedge_user_default_we_2

今日のコースは

三草登山口→三草コース→三草山山頂→三草古道→三草登山口

全長 約5km、標高差 約320m

良く整備されたコースだ。

Pc020320

晩秋から初冬へと落ち葉を踏みしめ歩を進める。

Pc020323

【8:40】 三草コースへ左折する。

Pc020326

【8:55】 中間地点を過ぎ、山頂が見えてきた。今日は晴れているだけでなく、空気が澄んでいて山並みがくっきりと見え、美しい!

Dsc01700

【9:21】 久しぶり50分切って標高423.9m「三草山」山頂に到着する。

Dsc01710_3

南側は逆光だが六甲の山並みや明石大橋、淡路島などがいつもより近く、くっきりと見える。

Dsc01702

北側の山々は日を浴び美しく見える。

Dsc01705 Dsc01706

以前の温度計は表示が正確でないようで新しい温度計がスタンプボックスの横に吊り下げられていた。7℃を示している。こんなものだろうな!?絶好のコンディションだ!

Pc020338

今年も早かったなぁ!これで月例登山も2017年12ヶ月達成できて6年連続となった。

Pc020340

今年も元気に12ヶ月連続達成出来た事に感謝し、三草山神社に参拝する。

Pc020343

【9:51】 山頂で出会ったハイカーとの話が盛り上がり、30分の休憩となったが、「三草古道」を下山スタートする。

Pc020346

昭和池が見えてきた。

Pc020354

三草コースと違い、林間コースが主体の「三草古道」、落ち葉を踏みしめ歩を進める。

Pc020355

振り返れば「三草山」山頂が良く見える。

Pc020360

昭和池横を進む。水を抜いているようだ。何故?

Pc020365

【10:34】 スタートからほぼ2時間で三草登山口駐車場に下山すると駐車場はほぼ満車状態だ。好天の月初土曜日だけに月例ハイク組が一斉に登ってるのかな?いつもながら人気の高い山だ。

Dsc01719

帰路車を停め、「三草山」を望む。

今年も毎月登る事ができたが、後何年続けられるかな!?

« 好天に恵まれ、新雪の中を「鉢伏山ハイク」 | トップページ | 今年も良く歩きました!「大船山忘年ハイク」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

三草山ハイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6年連続達成だ!12月の月例「三草山ハイク」:

« 好天に恵まれ、新雪の中を「鉢伏山ハイク」 | トップページ | 今年も良く歩きました!「大船山忘年ハイク」 »

最近のトラックバック