« 7年目に入った1月の月例「三草山ハイク」 | トップページ | 春の日差しを浴びて淡路島最高峰「諭鶴羽山ハイク」 »

消化不良に終わった山の会初ハイク「有馬富士」

P1070023_2

「相野駅山の会」2018年初ハイクは

三田駅北口集合=香下バス停-香下寺-羽束山-宰相ヶ岳-志手原-有馬富士-新三田駅

三田市を代表する二山を年の初めに巡ろうと言う企画だったのだが・・・。

P1070002

【10:12】9時半相野駅に着くと東海道線千里丘駅で人身事故があり、電車は大きく遅れているとの事。ほぼ予定通り電車は来たものの新三田駅で運転は打ち切り、40分かかって新三田駅に到着。 ホームは人であふれる。

予定は9時50分に三田駅に着き、10時10分発のバスに乗車予定だったが既にバスの時間は過ぎ、次のバスは11時半!神鉄で三田駅に到着メンバーもいて新年早々大トラブルだ。

P1070010

【10:35】やむなく三田駅に集合したメンバーも新三田駅に再集合してもらい、ようやく皆さんそろって朝礼です。

予定を変更して計画の逆コースを歩くことにした。しかしスタート時間は遅れており、香下バス停から三田駅へのバスは午後は無く、歩いて駅まで戻らねばならない。時間的に実現無理となったがとりあえず有馬富士に向かうことにした。

P1070012

【10:40】新三田駅をスタートする。

最終的に今日のコースは

新三田駅-福島大池-有馬富士-福島大池-新三田駅

行程は半分以下になってしまった。

P1070016

P1070021

国道176号線を渡り、青龍寺前から川沿いに福島大池に向かう。静かなこんな良い道があるとは知らなかった。

P1070022

【11:09】スタートからほぼ30分で「福島大池」に到着し、「羽束山」登山口に車で直行していたメンバーとも無事合流でき参加予定メンバー全員そろう。

ここからの「有馬富士」の眺めは素晴らしい!!

P1070024

「福島大池」西畔の遊歩道を進む。右端に「羽束山」が見える。

P1070027

有馬富士公園は野鳥が多く、バードウォッチングでも人気があるが大きな望遠カメラをかまえる野鳥写真家が並ぶ。「ヒクイナ」と言う鳥を狙っているようだ。

P1070033

「有馬富士公園」内遊歩道を北側登山口目指して歩く。徐々に傾斜はきつくなってきた。

P1070034

【11:41】北側登山口に到着する。

P1070038

一気に傾斜はきつくなり、喘ぎながら最後の急な登りを進む。

P1070039

【11:48】急な登りもあっという間で標高374mの「有馬富士」山頂に到着。ふるさと兵庫100山にも選定されている三田を代表する名山だ。富士山のちょうど1/10くらいしか無い低山ですが富士は富士です。

P1070041

早くも12時前になってしまい山頂広場で昼食とする。

Dsc01910

朝は良く晴れていたのだが曇ってきた。しかし六甲の山々はすぐそこにはっきりと見える。山頂からは南側の展望は広がるが他は木々に覆われ良く見えない。

Dsc01914

木々の間から クリーンセンターの煙の向こうに羽束三山、左から宰相ヶ岳、羽束山、甚五郎山が良く見える。

Dsc01918

今日の参加メンバーは神戸市北区からの飛び入りメンバーや体験参加の男性も加え、男性11名女性9名総勢20名の賑やかな初ハイクとなりました。

P1070042

【12:24】記念写真も終え、下山スタートする。わんぱく砦側、南側の登山道を下山する予定だったが急な岩場の下りは安全を考えて登りと同じルートを下山する事にした。

P1070049

北側登山道から南側、頂上広場に回り、 フィトンチッドの小道を下る。落ち葉の絨毯を踏みしめ気持ち良い。

P1070051

公園内遊歩道を進むが「山茶花」が美しく可憐に咲いていた。

P1070060

【13:08】有馬富士公園東端に到着した。「羽束山」に向かうにはここからとなるが既に1時を過ぎておりバスが無いと早足でも「羽束山」に登り、駅まで戻るには3時間以上はかかる。やはり無理だ!!

P1070065

「水辺の生態園」から「有馬富士」を振り返る。

P1070067

「福島大池」南畔を新三田駅目指し進む。

P1070070_2

大きな望遠カメラを担ぐ野鳥写真家の方に「有馬富士公園」の野鳥生態の状況を懇切丁寧に教えてもらう。良く知っておられびっくりだ!

P1070071

「福島大池」に別れを告げ、往路と同ルートを新三田駅目指す。

P1070075

【14:05】新三田駅に到着。時間はまだ2時を過ぎたところだが今回はこれで終了だ。消化不良、中途半端な初ハイクとなったがJRの遅延でバスに乗れなかった時点で今日はやむをえなかったなぁ!!

P1070078

ハイキングは消化不良となったがその分、新年会の時間はたっぷりある。駅前の「大正庵」に入る。

P1070081

P1070083

皆さん、山談義で盛り上がる!

雨にたたられる事が多い「相野駅山の会」のハイクだが、今年は晴れに恵まれた初ハイク!今年は幸先いいなと喜んだがまさか鉄道事故に遭遇するとは・・・?さて今年は今後どうなるかな?皆さん元気に頑張りましょう!!

« 7年目に入った1月の月例「三草山ハイク」 | トップページ | 春の日差しを浴びて淡路島最高峰「諭鶴羽山ハイク」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

相野駅山の会」カテゴリの記事

ふるさと兵庫100山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消化不良に終わった山の会初ハイク「有馬富士」:

« 7年目に入った1月の月例「三草山ハイク」 | トップページ | 春の日差しを浴びて淡路島最高峰「諭鶴羽山ハイク」 »

最近のトラックバック