« ザイテングラートから上高地へ(穂高岳登山 3日目) | トップページ | 今年も山の日は8月の「三草山ハイク」 »

あまりに暑すぎた!!「高御位山ハイク」

1533416754108_1

今年の夏は相変わらず異常な暑さが続く。山の会メンバー有志が今月下旬に北アルプス槍ヶ岳を目指すとの事で準備のためのトレーニングハイクにお付き合いをした。目指した山は北アルプス同様に岩稜の山が良いであろうと考え、低山ではあるが岩尾根が続く播磨アルプス・高御位山(たかみくらやま)に向かった。

P8040004

【9:00】兵庫県高砂市の「鹿嶋神社」駐車場に集合し、出発準備を整える。

1533417347225_1

今日のコースは

鹿嶋神社-百閒岩-鷹ノ巣山-高御位山-長尾登山口-鹿嶋神社

活動距離 6km、高低差 284m、累積標高 386m

P8040011

【9:08】登山口の鹿嶋神社境内を進む。

P8040012

立派な本殿前を左折する。

P8040015

【9:17】赤い鳥居をくぐり山道に入り、シカ除けガードを入る。

P8040021

【9:38】大きな一枚岩【百閒岩」に出た。

P8040025

「百閒岩」を慎重に登る。まだ9時半を過ぎたところだが遮るものは無く直射日光がモロに当たり汗が噴き出す。

P8040032

雲一つない快晴で素晴らしい眺めが広がってきた。

P8040036

稜線上に出て、アップダウンを繰り返す「高御位山」へのルートが良く見える。

P8040045

【10:30】あまりの暑さで木陰で休みながら分岐を越え、前進する。

P8040052

岩尾根は照り返しもあり、朦朧としてくる。

P8040053

灼熱地獄の中に一服の清涼剤、キキョウの花が可憐に咲く。

P8040063

【11:29】 山頂手前、風通しの良い木陰で早めの昼食を取る。

P8040070

気分一新!最後の登りに差し掛かる。

P8040074

【12:20】標高304m「高御位山(たかみくらやま)」山頂に到着する。低山ではあるが岩尾根が続き、素晴らしい眺めで「ふるさと兵庫100山」だけでなく「関西百名山」にも選定されている人気の山だ。山頂には高御位神社の社殿が建つ。

1533416777354_1

今日のメンバーは槍ヶ岳に登る5名と友人2名、私を入れて8名だ。

P8040085

山頂は大きな岩稜の上にあり、瀬戸内海側の眺めが素晴らしい。

P8040080

大正10年、手製のグライダーで山頂から飛んだ記念碑「飛翔」

P8040094

【12:45】計画では稜線上を下山して中塚山から北山鹿嶋神社に下山予定だったがあまりの暑さで最短コースの長尾登山口への下山ルートを選択した。岩尾根を慎重に下る。

P8040098

【13:24】長尾登山口に到着する。

P8040101

自販機を見つけ、皆さん喉を潤す。

P8040103

「高御位山」を眺めながら出発地点の「鹿嶋神社」を目指す。アスファルト道路の照り返しの暑さは厳しい。

P8040106

「鹿嶋神社」の大鳥居が見えてきた。ゴールは近い!

P8040109

【14:00】「鹿嶋神社」駐車場に到着する。

Dsc_0660_1ほっと一息!門前の柏餅屋さんでかき氷をいただく。最近食べなくなったが大汗かいた時にはやはり最高ですね!

P8040110

帰り道、加古川天然温泉「ぷくぷくの湯」に立ち寄り、汗を流す。初めてだが設備も充実し、きれいで良かったですよ!

今回の企画は岩場歩きに慣れておくのが良いかと思ったがあまりに暑すぎた。岩尾根歩きだけに影が無く輻射熱も半端ない!無謀だったかも?病人が出なかった事はホント良かった!

« ザイテングラートから上高地へ(穂高岳登山 3日目) | トップページ | 今年も山の日は8月の「三草山ハイク」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

ふるさと兵庫100山」カテゴリの記事

関西百名山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あまりに暑すぎた!!「高御位山ハイク」:

« ザイテングラートから上高地へ(穂高岳登山 3日目) | トップページ | 今年も山の日は8月の「三草山ハイク」 »

最近のトラックバック