« 歩いて食って飲んで山の会初ハイク「横峰山」 | トップページ | 「三本峠」から「虚空蔵山」へ縦走ハイク »

季節外れの暖かさに恵まれて「飯盛山ハイク」

P1140118

年が明けて早くも2週間経過し今日は成人の日となった。いつもの山仲間で新年初ハイクに出かけた。向かった山はこの時期でも雪の心配無く登れる山にしようとの事で生駒山地の北西部、大阪府大東市と四条畷市の境にある「飯盛山(いいもりやま)」に向かった。

私には「飯盛山」と言えばまず白虎隊の墓がある会津若松市の「飯盛山」だが、区別するために「河内飯盛山」と呼ばれることも多いようだ。

P1140005

【10:00】JR学研都市線「野崎駅」に集合する。

P1140013

【10:05】まず向かったのは「野崎観音」。小さい頃に良く聞いた東海林太郎の「野崎小唄」の中で歌われた「野崎詣り」で有名なお寺だ。ここにあったのか?

P1140015

【10:15】「野崎観音」石段下に着き、長い石段を登る。

P1140019

初めて参拝するが正式には「慈眼寺(じげんじ)」と言い開基は行基だそうだ。

P1140022

浄瑠璃や歌舞伎にも良く出てくる「お染久松」も当地の出身で「お染久松の塚」がある。

P1140024

今も地域に親しまれ生姜湯が参拝者に振舞われていた。

P1140028

今日は雲一つない晴天で季節外れの暖かさだ。3月上旬の気温だとか!?厚着過ぎた服を調節して山道への準備を進める。

P1140030

【10:32】案内に従い「飯盛山」に向かってスタートする。

P1140034

先日登った「生駒山」が見えてきた。山頂のアンテナ群が特徴的だ。

P1140041

大阪平野を眺めながら階段が続く。

P1140046

【10:43】標高114m「野崎城址」に着く。畠山氏の居城であったようだ。

P1140049

案内や標識は良く整備され、迷う心配は無い。

P1140059

「七曲り」と呼ばれる坂道を登る。

P1140067

続いて尾根筋を進む。

P1140070

コース上に温度計を見つけた。何と14℃もある!暑いはずだ。

P1140074

行き交うハイカーは多い!地域の皆さんに親しまれているのであろう!?

P1140080

山頂手前にはNHKのFM送信所が建つ。

Dsc06284

【11:29】標高314.3m「飯盛山」山頂に到着。「飯盛城址」の碑が立ち、戦国時代には三好長慶の居城であった。

Dsc07841

山頂には「四条畷の戦い」で戦死した「楠木正行」の像が立っていた。(Oさん撮影)

Dsc06285

山頂から少し下り展望台下で昼食とする。

Dsc06278

大阪平野から六甲の峰々への広がりが見事に見える。

1791

全員揃って記念写真です。M子さんも元気に復帰し、ベストメンバーが揃いました。

P1140094

【12:17】下山スタートする。

P1140096

【12:22】まずは「楠公寺(なんこうじ)」を参拝する。 意外と小さなお寺だ。

P1140110

四条畷駅に向けて下山進めると往時を偲ばせる石垣があちこちに残っていた。

P1140116

歩を進めると京都側の展望が広がる。

P1140125

野崎側からの登山ルートよりこちらの方が傾斜は厳しく、急階段が続く。

P1140130

【13:13】「四条畷神社」を参拝。「楠木正行」が祭神となっていて「四条畷「」と「楠木正行」のつながりの深さに驚く。楠公は地名にもなっていた。

P1140134

楠木正成・正行親子の「桜井の別れ」の像も並ぶ。

P1140138

「四条畷神社」を後に「四条畷駅」に向かう。

P1140141

【13:40】予定より1時間近く早く「四条畷駅」に到着。

P1140142

駅前のうどん屋さんに入り新年会!さて!今年はどこに登りましょうか?

Screenshot_20190114163441_1

今日のコースは

野崎駅→野崎観音→七曲りコース→飯盛山→楠公寺→尾根コース→四条畷神社→四条畷駅

活動距離 5.9km、高低差 301m

少し短いが良く整備されたコースで眺め良く、旧跡も多い初級コースです。

« 歩いて食って飲んで山の会初ハイク「横峰山」 | トップページ | 「三本峠」から「虚空蔵山」へ縦走ハイク »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季節外れの暖かさに恵まれて「飯盛山ハイク」:

« 歩いて食って飲んで山の会初ハイク「横峰山」 | トップページ | 「三本峠」から「虚空蔵山」へ縦走ハイク »

最近のトラックバック