« 「三本峠」から「虚空蔵山」へ縦走ハイク | トップページ | 春を求めて「諭鶴羽山ハイク」から「灘黒岩水仙郷」 »

今年も期待外れだった雪の「三草山ハイク」

P1270047

この冬、我が町・三田にも初めて積雪となった。道には雪は積もらず、せいぜい2-3cmほどの積雪か!?ここ数年、雪が積もれば「三草山」に登っているが今年も行ってみようと車を走らせた。

P1270017

【11:36】積雪状況がわからず、岩場が多く、滑るリスクが高い三草コースを避け、正月の初日の出ハイクと同じ距離の短い畑コースを選択した。

畑コースの駐車場に到着し、出発準備を整え、畑登山口をスタートする。

今日のコースは

畑登山口→三草山→畑登山口

距離は片道1.5km、往復 3kmほどのコース

P1270021

スタートすぐから長い階段が続く。もっと積雪があるかと思ったがコース上には雪は無く、路肩に残るだけだ。

P1270029

【11;54】ベンチが置かれ、眺めの良い5合目に到着。

P1270031

5合目を過ぎ、少しは雪の量も増えてきたが、コース上には雪は残っていなかった。

P1270037

【12:01】山頂方向が見えてきた。

P1270041

【12:10】鹿野コースに合流する。山頂は近い。

P1270045

最後の稜線を進む。北風が強かったのであろう!?木の北側に雪が張り付いている。

Dsc06330

【12:13】標高423.9m「三草山」山頂に到着する。

Dsc06336

山頂広場にはさすがに誰もおらず、雪もほとんど残っていなかった。降雪量も大したことなく、時間も昼を過ぎ、気温も上がったため溶けてしまったのか?

Dsc06327

昭和池から南西方向を望む。

Dsc06334

ドンより曇り見通しは良くないが北西方向遠く、雪を被る「千ヶ峰」や「笠形山」がうっすら見える。

P1270054

【12:32】早々に下山スタートする。

P1270058

雪を被る「無量寿寺」を眺めながら下山進める。

P1270062

【12:59】スタートから1時間20分ほどで畑登山口に到着。出発時より一段と雪は溶け、ほとんど残っていない。

昨年も雪の「三草山」に登ったのは同じ1月27日だった。新雪の中をザクザク歩くことを期待したが昨年同様に雪はほとんど残っていなかった。残念!!

« 「三本峠」から「虚空蔵山」へ縦走ハイク | トップページ | 春を求めて「諭鶴羽山ハイク」から「灘黒岩水仙郷」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

三草山ハイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も期待外れだった雪の「三草山ハイク」:

« 「三本峠」から「虚空蔵山」へ縦走ハイク | トップページ | 春を求めて「諭鶴羽山ハイク」から「灘黒岩水仙郷」 »

最近のトラックバック