« 兵庫最南端の1000m峰に登る!「黒尾山ハイク」 | トップページ | 雪うっすら積り小雨のち晴れ!「室尾山ハイク」 »

まだまだ真冬だった!雪と霧の「暁晴山ハイク」

P3220408
「黒尾山」を昼前に下山出来たので予定通り「ふるさと兵庫100山」本日2座目、トータル92座目になる「暁晴山(ぎょうせいざん)」に向かうことにした。国道29号線まで戻り、北上し最も手軽な登山口「峰山高原リゾート」を目指した。
_c__users_keime_appdata_local_packages_m_1
今日のコースは
峰山高原リゾート→ハイキング道→暁晴山 往復
活動距離 5.3km、高低差 158m
P3220341
【13:20】「黒尾山」登山口から1時間10分ほどで「峰山高原リゾート」の駐車場に到着する。標高は約900mあり、さすがに寒い!車の車外気温は1℃を示している。
P3220345
【13:27】寒さ対策を万全にして「峰山高原リゾート ホワイトピーク」をスタートする。
P3220350
スキー場のゲレンデを横断する。サクラの開花情報を耳にする今日この頃だが冬に逆戻りしたような環境だ。今年は暖冬で積雪が少なく大変だろうな!?この雪は人工雪のようだ。
P3220358
スキー場のゲレンデに平行して続くハイキング道を進む。舗装され緩やかな上り坂が続く。ここでもミツマタが咲き始めていた。
P3220364
霧が深くなってきた。
P3220366
馬酔木の花も満開近い!?
P3220369
国交省のアンテナ管理道に入る。
P3220371
この霧!この寒さ!舗装道が続くので心配なく進めるが山道なら不安になり引き返していたかも?
P3220378
【14:04】「近畿地建 暁晴無線中継所」に到着する。山頂はすぐそこだ。
P3220380
【14:05】山頂手前の土の道を登る。
P3220382
【14:06】スタートから39分で標高1077m「暁晴山(ぎょうせいざん)」山頂に到着。「ふるさと兵庫100山」「宍粟50名山」にも選定されている。
このような天候になり今日ばかりは安易なピークハンターで良かったと感じた瞬間だ。
P3220387
ここも山頂からの展望の素晴らしさは良く知られているが今日は全く何も見えません!
P3220389
周囲には電波塔が林立する。
P3220398
早々に来た道を下山しました。平行するスキーゲレンデの緩斜面が続きます。この傾斜なら私でも十分滑れるかな?
P3220380
霧は一層深くなる。
P3220402
まるで夏山の雪渓を横断する気分!?
P3220410
【14:39】スタートから1時間12分で「峰山高原リゾート」の駐車場に到着する。
P3220412
日本で一番新しいスキー場として一昨年オープンした「峰山高原リゾート ホワイトピーク」だが採算取れてるのかな?
P3220413
「峰山高原リゾート リラクシア」ホテルも併設され、明日は土曜日、子供を連れた家族連れの姿も見かけた。
P3220419
帰りは播但道・神崎南IC方面に車を走らせたがさすがにこのルートの方が道路整備は行き届き2車線の道が続いていた。
ピークハントに徹したが、次回はもっと良い季節に砥峰高原の方からのんびり歩いてみたいものだ。

« 兵庫最南端の1000m峰に登る!「黒尾山ハイク」 | トップページ | 雪うっすら積り小雨のち晴れ!「室尾山ハイク」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

ふるさと兵庫100山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 兵庫最南端の1000m峰に登る!「黒尾山ハイク」 | トップページ | 雪うっすら積り小雨のち晴れ!「室尾山ハイク」 »

最近のトラックバック