« 天国から地獄!「とんがり山」「西寺山」ハイク | トップページ | 兵庫最南端の1000m峰に登る!「黒尾山ハイク」 »

スリル満点!大満足の「赤子谷左俣遡行ハイク」

P3150126

いつもの山仲間で以前より登ってみたかったUさん絶賛の東六甲「赤子谷左俣遡行ハイク」に初めて出かけた。

評判通りの「赤子谷左俣」は滝ありゴルジュありスリル満点!春の暖かい日差しを浴びて大満足のハイクでした。

P3150072

【9:23】JR福知山線「生瀬駅」に集合する。

P3150074

【9:32】出発準備を整えスタートする。

5908

今日のコースは

JR福知山線「生瀬駅」→西宝橋→右俣・左俣ケルン→赤子滝→ゴルジュ→縦走路出合(鉄塔)→岩倉山→塩尾寺→宝塚駅

活動距離 6.2km、高低差 444m、累積標高上り/下り 495m/546m

P3150078

清らかな水が流れ、気持ちの良い「生瀬水路道」を進む。

P3150083

再び車道に出る。

P3150086

【10:07】服装調整し、いよいよ「赤子谷」に入る。

P3150089

大丈夫?ちょっと不安な木の橋を渡る。

P3150093

【10:15】赤子谷右俣・左俣分岐ケルンに着き、左俣に進む。

P3150095

初めての渡渉だ。

P3150099

続いて初めてのロープ!慎重に登る。

P3150103

一歩一歩確実に歩を進める。

P3150104

正面に滝が見えてきた。

P3150109

【10:25】「赤子滝」に到着。高さ5-6mか?小さいが水量多く格好いい滝だ!

_190315_0010

滝の前で記念の一枚。

P3150114

P3150116

滝の右側から迂回し慎重に滝上に登る。

P3150121

滝を越え、ひと安心!

P3150123

【10:38】「赤子谷左俣」一番の見どころ「ゴルジュ(峡谷)」に到着。噂通りの美しさだ。

_190315_0006

皆さん大満足の笑顔で記念の一枚。

P3150124

ゴルジュを進む。

P3150133

ゴルジュ内の小さな滝を慎重に進む。

P3150138

P3150143

右へ左へゴルジュ内を進む。

P3150144

無事ゴルジュをクリアし平坦部に出る。

P3150147

P3150148

ひと安心も束の間で次々と小さな滝が現れ、慎重に進む。

P3150150

P3150158

危険個所には補助ロープが設置されている。

P3150161

P3150164

スリル満点のコース!雨上がりなど増水時は避けた方が良いだろう!

P3150167

P3150172

P3150175

皆さん元気に次々と難所を乗り越える。

P3150176

【11:12】「赤子谷左俣」に入ってほぼ1時間で難所を無事乗り越え、一休み。

P3150177

水は無くなり枯れた沢を登る。

P3150179

一難去ってまた一難!倒木がコースを遮る。

P3150183

沢も終わりだが急登になり汗が噴き出す。

P3150186

最後左の斜面に取り付き、急坂をよじ登る。

P3150189

【11:34】スタートからほぼ2時間で関西電力鉄塔下に皆さん元気に到着。ここで六甲山全山縦走路に合流する。

P3150190

すこし早いがポカポカ日当たりの良い鉄塔下で昼食とする。

P3150193

毎回のお楽しみ、M子さんお手製のスイーツをいただく。美味しい!!

P3150197

【12:14】宝塚に向け、縦走路を下山スタートする。

P3150202

【12:18】「岩倉山」山頂に立ち寄る。 標高488.4mで周囲は木々に囲まれ展望は無い。

神が座す盤座(いわくら)から名づけられたそうだ。今でも小さな神室があり、三等三角点もある。

_190315_0001

今回のハイクで唯一の山頂でもあり、全員揃って想い出の一枚。

P3150206

2012年3月の六甲全山縦走以来7年ぶりの縦走路だ。

P3150211

下りに入る。

P3150214

【12:38】「塩尾寺(えんぺいじ)」前を通過する。

P3150220

舗装路を進むと今日初めて前方の展望が開けてきた。

P3150223

宝塚の街が美しい!

P3150231

ショートカット路の急坂を下る。

P3150237

【13:15】「宝来橋」 を渡り、ゴールの宝塚駅に到着する。スタートから3時間40分ほど、正味3時間ほどの活動時間だったが中身の濃い充実した評判通りの大満足ハイクであった。

到着時間も早く、今後の計画等をお茶して散会した。

「赤子谷左俣遡行ハイク」は素晴らしい景観が続く。危険個所にはハシゴやロープが設置されていて慎重に進めば大丈夫だ。しかし雨上がりや梅雨時など増水時は避けた方が良いだろう。

« 天国から地獄!「とんがり山」「西寺山」ハイク | トップページ | 兵庫最南端の1000m峰に登る!「黒尾山ハイク」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スリル満点!大満足の「赤子谷左俣遡行ハイク」:

« 天国から地獄!「とんがり山」「西寺山」ハイク | トップページ | 兵庫最南端の1000m峰に登る!「黒尾山ハイク」 »

最近のトラックバック