« ヒカゲツツジを求めて分水界を歩く「鋸山ハイク」 | トップページ | コース整備行き届き、気に入った!「和田寺山ハイク」 »

春爛漫!遅ればせながら4月の「三草山ハイク」

P4200662

朝から雲一つ無い快晴の土曜日、4月の「三草山ハイク」に出かけた。他のハイキング日程や仕事で忙しく、行こうと思えば雨!となかなか行けず20日も経ってしまった。月が替わり3日以内を心掛けてきたがいつになく遅くなった。

いつものように「三草登山口」に向かって車を走らせると青空の下「三草山」が見えてきた。

P4200645

【9:30】いつもの「三草登山口駐車場」に到着する。晴天の土曜日なのに意外と車が少ない。

今日のコースはいつもと同じ

三草登山口→三草コース(尾根コース)→三草山→三草古道(林間コース)→三草登山口

活動距離 約5km、高低差 320m

Dsc06860

【9:39】出発準備を整え、三草登山口をスタートする。

Dsc06869

三草コースを進む。

Dsc06876

山仲間のU植物博士に聞くとこれはアオダモの花だそうだ!野球のバットに使う木だよね!?

Dsc06878

【10:04】中間地点を過ぎ、山頂が見えてきた。いつ見ても良い光景だ。

Dsc06888

振り返れば歩いてきたコースが良くわかる。

Dsc06893_1

【10:26】汗びっしょりで残り0.4kmポイントを通過する。

7676

【10:35】スタートから56分かかり標高423.9m「三草山」山頂に到着する。

Dsc06904

山頂のヤマザクラが満開だ。

7677

良く晴れて、空気も澄んでいる。六甲の峰々や明石大橋も良く見える。

P4200607

写真には見えないが多くのハイカーがお弁当を食べる。

P4200602

今年のスタンプカードも早や4つ目です。

P4200603

新しいベンチが4セット設置されていた。加東市さんありがとうございます。

P4200612

【11:08】30分ほど休み、三草古道を下山スタートする。

P4200618_1

昭和池を見ながら下山進める。

P4200621

ミツバツツジがどこも満開だ。

P4200638

昭和池畔を進む。

P4200652

【11:55】下山時間45分、スタートから2時間15分ほどで三草登山口駐車場に到着する。

毎年思う事だがこれほどミツバツツジがあったかと思う程にどこも満開だった。4、5月と三草山も多くの花が咲き、一番良い季節だ。

« ヒカゲツツジを求めて分水界を歩く「鋸山ハイク」 | トップページ | コース整備行き届き、気に入った!「和田寺山ハイク」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

三草山ハイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒカゲツツジを求めて分水界を歩く「鋸山ハイク」 | トップページ | コース整備行き届き、気に入った!「和田寺山ハイク」 »

最近のトラックバック