« 美しい沢を登って「植松山ハイク」 | トップページ | 新緑に包まれて快適な「和田寺山ハイク」 »

シャクナゲは遅かった!!「三川山ハイク」

Dsc07171

ゴールデンウイーク後半は好天が続く。残り4座となった「ふるさと兵庫100山」97座目踏破にいつもの山仲間がお付き合いしてくれた。

向かった山は「三川山(みかわさん)」。但馬地方、美方郡香美町の山でこの時期にはシャクナゲで人気の山だ。

P5040055

7時に三田をスタートし、北近畿豊岡道を終点、日高神鍋高原ICから豊岡市内に入り、県道256号線を車を走らせると正面に「三川山」が見えてきた。

P5040057

【9:15】登山口の「三川権現社」駐車場に着き、出発準備を整える。

Dsc07165

「氷ノ山後山那岐山国定公園」に属し、立派な登山口の標識がある。

P5040062

「三川権現社」は日本三大権現の一つで昨日5月3日には大護摩供養が行われたようだ。

Dsc07098   

鬱蒼とした良い雰囲気で朝早くから参拝者も多い。

190504_190505_0003_1

今日のコースは

三川権現社→分岐点→奥の院コース→三川山→しゃくなげコース→分岐点→三川権現社

活動距離  5.3km、高低差 670m

P5040071

【9:32】出発準備を整え、スタートする。

P5040080

堰堤を右側から越え、河原を進み、渡渉する。

P5040083  

【9:52】「しゃくなげコース」と「奥の院コース」の分岐点に着き、「奥の院コース」に進む。

P5040086

まず最初の試練は水量多い渡渉だ。慎重に渡る。

P5040089

P5040091

「奥の院コース」に入ると噂通りの激上りが続く。

P5040094

しゃくなげを掻き分け進む。

P5040097

【10:07】気持ち良い新緑の向こうに山頂の電波塔が見えてきたがまだ先は長い。

P5040106  

期待していたシャクナゲだが遅いのか裏年なのか全く咲いていない!進路を塞ぎただ煩わしいだけだ。

P5040109

【10:42】「遥拝所」と記された広場に着く。

Dsc07104

遥拝所とは遠く離れた所から神仏を拝む場所だ。山頂を望むことが出来るので、山頂まで行けない人が拝む場所と思ったのだが、岩壁に奥の院と呼ばれる洞穴があり、そこを拝む場所で「奥の院コース」と呼ばれる所以のようだ。

P5040121

花が終わりかけたシャクナゲがちらほら見えはじめた。どうやら時期遅く且つ裏年が正解のようだ。残念なことだ!

Dsc07109  Dsc07143

白やピンクのイワカガミが可愛い姿を現した。厳しい登りの疲れを癒してくれる。

Dsc07125

シャクナゲは厳しい崖に多く咲く花だが標高を増すと共に満開近い花も見つける事ができた。

P5040122

整備が行き届いているとは言えない厳しい登りが続くが「山頂まで〇〇M」の標識は100m毎に続き、進捗は良くわかる。

Dsc07148

【11:20】新緑の中、ようやくフラットな尾根道に入る。

P5040144

山頂間近!最後の上りに差し掛かる。

Dsc07150

山頂手前のこの白い花はタムシバ?

P5040147

山頂に建つ電波塔や付帯施設が見えてきた。南側から管理道路が続いており、興ざめだ!

Dsc07156

【11:57】標高887.8m「三川山(みかわさん)」山頂に到着する。

P5040152

山頂からは北側の展望が開け、眼下の港は香住港か?日本海が良く見える。

P5040154

山頂は広く、日当たり良くのんびり昼食タイムとする。いつものように美味しいフルーツにケーキをいただく。

190504_190505_0012

5人揃って記念の一枚。

P5040159  

【12:48】下山コースはシャクナゲコースを選択し、進む。

P5040168

オオカメノキか?

P5040175

気持ちよい新緑の中、下山進める。奥の院コースよりは整備行き届いている。

P5040180

やはり一番良い季節だなぁ!

P5040186

ハウチワカエデ

P5040191

激下りとなるが整備されていて補助ロープが設置されている。慎重に下る。

P5040203

こちらも同じでシャクナゲの花は少なく、峠を越えているがイワカガミの花はたくさん咲いている。

P5040205

【14:13】分岐点まで下山でき。もうこれで一安心だ。

190504_190505_0005

河原で揃って記念の一枚(Oさん撮影)

Dsc07163

【14:30】スタート地点の三川権現社駐車場に到着する。下山時間は1時間40分、全体ではちょうど5時間ほどだ。ほぼコースタイム通りかな?

190504_190505_0010

続いて「三川権現社」で記念一枚です。(Oさん撮影)

P5040209

今日も天気に恵まれ、激上りあり汗をいっぱい掻きました。帰路「とがやま温泉 天女の湯」に立ち寄り汗を流す。

シャクナゲは花の時期には遅かったが素晴らしい新緑やイワカガミは見る事ができた。コースは整備が行き届いていない「奥の院コース」を上りに良く整備された「シャクナゲコース」を下りに利用したのは正解であろう。

これで「ふるさと兵庫100山」も97座となった。残り3座、ガンバロー!!

« 美しい沢を登って「植松山ハイク」 | トップページ | 新緑に包まれて快適な「和田寺山ハイク」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

ふるさと兵庫100山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 美しい沢を登って「植松山ハイク」 | トップページ | 新緑に包まれて快適な「和田寺山ハイク」 »

最近のトラックバック