« 日本最古の神社「大神神社」からご神体「三輪山登拝」 | トップページ | 梅雨の合間に京丹波の名峰「長老ヶ岳ハイク」 »

久しぶりの炭焼窯跡古道から「三草山ハイク」

P6280260

やっと梅雨入りしたが、今度は雨予報が続く。上半期中に40日の登山日数目標を設定していたが、週末は雨予報で計画も中止になり、一日足りない。今日は何とか大丈夫そうなので今月二度目となるが急きょ、いつもの「三草山」に出かけることにした。

P6280247

【9:17】いつもの三草登山口に着き、スタートする。

Screenshot_20190628183131-1

今日のコースは久しぶりに「炭焼窯跡古道」を登った。

三草登山口→炭焼窯跡古道→三草山→三草コース→三草登山口

活動距離 4.8km、高低差 324m

P6280264

【9:27】分岐を三草古道に進む。

P6280265

昭和池畔を進む。

P6280268

山頂方向が見えてきた。

P6280271

【9:44】三草古道との分岐を炭焼窯跡古道に進む。

P6280282

【9:49】「大人の隠れ家」を通過する。

P6280288

蛾か蝶か良くわからないが異常発生か?たくさん飛び交う!!

P6280295

何年ぶりかの「炭焼窯跡古道」だが、歩く人が少ないのであろう!?荒れているがそれがかえって魅力かも?

P6280297

沢沿いのコースを進み炭焼窯跡一つ目を通過する。

P6280304

続いて二つ目を進む。

P6280306

荒れた急坂を登る。

P6280308

【10:14】鹿野コースに続く尾根道に合流する。

P6280311

尾根道を上り、山頂を目指す。

Dsc07481

【10:23】標高423.9m「三草山」山頂に到着する。

Dsc07477

新しく設置された日付看板はベンチの上に置かれていたが、案内碑下に変わっていた。ベンチを一つ潰してしまうよりこの方が良いかな?

Dsc07478

雨は降っていないがドンより曇り、蒸し暑い!六甲の峰々も見えない。

P6280324

【10:40】三草コースを下山スタートする。

P6280327

いつもの良く整備された三草コースを下る。

P6280331

昭和池が近づいてきた。

Dsc07488

平坦なコースに戻るとたくさんの山野草が花を付けていた。ノイバラ。

Dsc07496

ウツボグサ

Dsc07516

オカトラノオ

Dsc07489

ハマハナセンブリ

Dsc07501

シロツメグサとミヤコグサ

Dsc07513

カワラマツバ

Dsc07527

シラン(知ってるけどシラン!)

Dsc07529

これもきっとシラン?

Dsc07530

たくさんの山野草が花を付け、大満足のハイクとなった。

P6280334

【11:29】スタートから2時間10分ほどで三草登山口駐車場に戻る。

これで2019年上半期目標通りハイキング日数は40日を達成した。年間80日を目指して元気に登り続けたいものだ。

« 日本最古の神社「大神神社」からご神体「三輪山登拝」 | トップページ | 梅雨の合間に京丹波の名峰「長老ヶ岳ハイク」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

三草山ハイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本最古の神社「大神神社」からご神体「三輪山登拝」 | トップページ | 梅雨の合間に京丹波の名峰「長老ヶ岳ハイク」 »

最近のトラックバック