« 素晴らしい展望が続く「横尾山・高取山ハイク」 | トップページ | 明日は梅雨入り?急いで6月の「三草山ハイク」 »

「ふるさと兵庫100山」達成!!「来日岳ハイク」

20190601_190602_0021

2016年初めより本格的に挑戦してきた「ふるさと兵庫100山」も3年半かかったが100座目となり、いつもの山仲間にお付き合い願って最後の山、豊岡市城崎町の「来日岳(くるひだけ)」に向かった。

舞鶴道、北近畿豊岡道を走り、終点の「日高神鍋高原IC」を出て、一般道を走り豊岡から城崎に向かって円山川沿いに北進すると、正面にお椀を伏せたような「来日岳」が立ちはだかる。

P6010108

【9:05】三田を出て、約2時間で城崎温泉内の城崎木崎町駐車場に着き、出発準備を整える。

20190601_190602_0003

今日のコースは

来日登山口→雲光寺→来日岳→大師山→温泉寺→城崎温泉

活動距離 10.2km、高低差 570m

P6010115

来日登山口まで歩く予定だったが県道は交通量多く、歩道無く危ないので駅前に戻り、タクシーで登山口に向かうことにした。しかし登山口周辺は工事中で迂回路は来日の集落の中になっていた。かなり遠回りになっている。

P6010119

【9:40】来日集落をスタートする。右ルートと雲光寺を経由する左ルートがあるが予定より南西方向に来たため左ルートを選択する。一般的には右ルートが良く整備され、利用者も多いようだ。

P6010120

【9:52】スタートで少し道を間違ったが、地元の人に教えてもらい無事登山口のシカ除けガードに着く。

P6010124

「来日岳」山頂まで3.2kmとある。

P6010130

昔の参道か?丁石地蔵が並ぶ。

P6010134

幅広い良いコースだが利用者は少ないようで荒れ気味でテープもほとんど見当たらない。上り坂が続く。

P6010138

【10:24】「女人堂」と書かれた小さな祠に着く。

P6010144

【10:28】車道に出る。

P6010150

【10:31】ひっそりと「雲光寺」が建っていた。

P6010147

周辺はヤマボウシが満開だ。

P6010153

【10:41】しばらく車道を進み、標識に従って山道に入る。

P6010155

春の日射しを浴びて新緑が眩い。

P6010159

岩と木のバランスが美しい。

P6010163

支尾根伝いに真っすぐの急坂をひたすら登る。

P6010173

丁石地蔵が並び疲れを癒してくれる。

P6010176

【11:07】山頂手前の車道に出る。

P6010178

南側の展望が広がる。

P6010181

山頂にはたくさんの電波塔が並ぶ。

P6010189

【11:20】標高567m「来日岳(くるひだけ)」山頂に到着し、「ふるさと兵庫100山」すべて踏破できた。

D3113675511d4ab58c0ffee4bd5e7b6c

付き合ってくれたメンバーが100の人文字を作って祝ってくれた。アリガトー!

100_190602_0004

一等三角点を前に100座達成記念の一枚。

Dsc07309

山頂には三角点を取り囲むように石仏が14体並ぶ。

Dsc07316

眼下には円山川の流れが美しい。晴れてはいるが南の方の山々は霞んでいる。うっすらと見えるのは東床尾山か?

車でも来れるため晩秋から初冬にかけて雲海が見れる人気のスポットです。

P6010194  

日陰に入って昼食です。

P6010197  

【12:18】1時間ほど休んで城崎温泉に向け下山スタートする。

P6010203

【12:43】分岐で城崎温泉を目指す。

Dsc07320

土の林道となり、新緑の中、快適に歩を進める。

Dsc07329

【13:31】ロープウェイ終点の大師山上駅に着く。工事のため運休のようだ。

Dsc07326

温泉寺奥の院

Dsc07332

眼下には円山川河口が見える。

P6010216

【13:41】林道と分かれ、温泉寺に向け山道を下山スタートする。

P6010222

良く整備された下山路を進む。

Dsc07338

ここにも石仏が並ぶ。

Dsc07344

ロープウェイ途中駅に建つ「温泉寺多宝塔」。新緑が眩い!

Dsc07356

参道を下る。

Dsc07365

【14:12】麓まで下山し、山門を出る。

Dsc07367

温泉街を抜け、木屋町駐車場を目指す。

P6010110  

【14:24】木屋町駐車場にゴールする。来日登山口をスタートして4時間45分ほどかかった。眺め良く変化に富んだ良いコースだが林道歩きが少し長いかな?

Dsc07371

最寄りの外湯「一の湯」で汗を流す。

D3df6eeb612c4a43b67fef60165ecf3c

風呂上り土産物店の喫茶コーナーで祝杯を挙げる。(残念ながらノンアルコールビールです。)皆さんありがとう!

Dsc07374

帰り道、「玄武洞」に立ち寄る。何十年ぶりか!?記憶が定かでないか、スケールの大きさに驚く。

Dsc07395

続いて「青龍洞」を見学する。自然が造った芸術だ!

Dsc07402

【16:50】中身盛り沢山だった今日のハイクもお終いだ。夕陽を浴び、円山川越しに「来日岳」を望む。

「来日岳(くるひだけ)」ふるさと兵庫100山最後の山に残しておいた山だ。明日につながるネーミングと城崎温泉の立地がその理由だ。お付き合いいただいた山仲間の皆さんに感謝したい。

さて次の目標は「関西百名山」とする。すでに50座は踏破しており、残り半分だが遠隔地多く、簡単には行かないがノンビリと元気に進めて行きたい。

« 素晴らしい展望が続く「横尾山・高取山ハイク」 | トップページ | 明日は梅雨入り?急いで6月の「三草山ハイク」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

ふるさと兵庫100山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 素晴らしい展望が続く「横尾山・高取山ハイク」 | トップページ | 明日は梅雨入り?急いで6月の「三草山ハイク」 »

最近のトラックバック