« 令和元年 登り納めは「有馬富士ハイク」 | トップページ | 2020年 山の会初ハイクは「羽束山」 »

2020年も「三草山初日の出ハイク」でスタート!

Dsc08616

新年あけましておめでとうございます。2020年(令和2年)のスタートです。

今年も昨年に続いて「三草山初日の出ハイク」に出かけた。早朝5時半外に出ると曇っていて星は見当たらない!初日の出は見れるのか?不安を感じながら家を出た。

P1010281

【5:55】我が家から20分ほどで「畑登山口」駐車場に到着する。昨年より少し遅いが駐車場はほぼ満車だ。

P1010282

【6:02】真っ暗の中ヘッドライトを頼りに「畑登山口」を出発する。

今日のコースは「畑登山口」からピストン往復する異にした。最短コースで往復3kmほどだ。

P1010284

良く整備されたコースだがスタート即の階段の連続は汗が噴き出す。

P1010286

【6:27】山頂が見えてきた。最後のひと踏ん張りだ!

P1010293

【6:39】まだ薄暗い「三草山」山頂に到着する。初日の出までは30分近くある。

P1010297

待っている間に新しいスタンプ帳をもらって1月欄にスタンプを押す。

三草山月例ハイクもいよいよ9年目スタートだ!

Dsc08603  

明るくなってきた。多くのハイカーが今か!今かと初日の出を待つ。通常の月例ハイク時と比べれば圧倒的に若者が多い。

Dsc08606

六甲山系の左、東側の空が赤く染まってきた。無事「初日の出」が見れることを確信する。

Dsc08609

【7:05】2020年 令和2年の初日の出だ!!

Dsc08622 Dsc08624

瞬く間に陽は昇ってきた。これで3年連続初日の出を拝むことができた。

P1010317  

山頂で出会ったKご夫妻と記念の一枚。

P1010313

Kご夫妻共々「三草山神社」に新しい年も元気に登り続けられるようお願いする。

Dsc08630

「雄岡山・雌岡山」から「明石大橋」「淡路島」も良く見える。

P1010326

【7:37】1時間ほど山頂で休み、下山スタートする。

P1010330

太陽の有難みを感じながら快調に来た道を下る。

P1010334

【8:00】あっという間に「畑登山口」に下山する。

2020年もスタート!今年の登山日数は何日かな?昨年の75日はクリアしたいものだ。

« 令和元年 登り納めは「有馬富士ハイク」 | トップページ | 2020年 山の会初ハイクは「羽束山」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

三草山ハイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和元年 登り納めは「有馬富士ハイク」 | トップページ | 2020年 山の会初ハイクは「羽束山」 »

最近のトラックバック