« 星のブランコから磐船神社、くろんど池、交野山を巡る! | トップページ | 「雲母坂(きららざか)」を登って「比叡山」へ! »

三田里山山歩「青野城址を訪ねて千丈寺山へ」

P2010119

三田に住んで30年近く経過し、先週の「奥山ハイク」のように三田の隠れた山々を登ってみたくなった。

年が明けて3度目となるが「千丈寺山」に向かった。しかし過去2回の様に良く整備された「てんぐの森」や「北浦天満宮」からではなく、ネットでは数少ないが紹介されている上青野から登り南へ縦走し、「青野城址」の「高根山」から下青野へ下山しようという計画で道なき道を覚悟してのハイクだ。

P2010001

【9:10】相野駅山の会のメンバーに協力願い、9時に「下青野公園」の駐車場に集合。車3台は残し、1台で登山口の「上青野感神社」に向かい、駐車場に車を置かせてもらう。

Photo_20200202124201

今日のコースは

上青野感神社→青野峠→北千丈寺山→千丈寺山→南尾根→分岐→高根山(青野城址)→下青野感神社→下青野公園

活動距離 約5.2km、高低差 上り-495m、下り-526m、タイム 4時間半

P2010003

まずは「上青野感神社」を参拝する。

P2010009

子供抱いた狛犬は珍しい!

P2010010

【9:14】「上青野感神社」を後にスタートする。

P2010013

県道に出て上青野の集落に向かう。前方にポツンと見えるのが今日の目的地「高根山(青野城址)」だ。

P2010017

上青野の集落に入る。

P2010018

【9:22】上青野から乙原に抜ける峠道に入りたいのだが集落の手前からも合流できるルートが地図上にはあるので、シカ除けガードから山道に入る。

P2010021

最初は踏み跡を確認できたが、しばらく歩くと早くも道なき道になってしまった。YAMAP地図とにらめっこしながら峠道を探す。

P2010025

【9:39】荒れてはいるが峠道に合流できたようだ。

P2010028

安心感を与えてくれるテープも多く現れだした。やはりもう少し県道を進み、最初から峠道を進むべきだった!

P2010032

【9:53】スタートから40分で「青野峠」に着き、初めて道標を見つけた。

P2010033

上青野から乙原に抜ける峠道だが現在は歩く人も無く荒れているが乙原側は比較的歩きやすそうだ。

P2010039

青野峠からは稜線上を進むがコースは明確だが想定外の急登で息切らせ、汗吹き出して登る。

P2010040

急登が続くが徐々に傾斜は緩くなる。

P2010050

【10:35】スタートから1時間20分ほどで年明け3度目となる標高577m「北千丈寺山」山頂に着く。展望は無い!

P2010052

【10:40】「北千丈寺山」から歩きやすい道となり「松住権現」に着く。「てんぐの森」登山口からルートとの合流点、鞍部となる。

P2010055

立派な標識を通過する。

P2010060

眺めの良い稜線を進み、左手に「大船山」が見える。

P2010062

前方に「千丈寺山」山頂が見えてきた。

P2010064

山頂手前、最後の岩場を登る。

P2010069

【10:57】スタートから1時間45分ほどで標高589.6m「千丈寺山」山頂に着き、皆さん揃って記念の一枚。手前に見えるのは三田市内唯一の大きな一等三角点だ。

P2010079

【11:05】山頂は展望良くないので少し先の眺めの良い岩場に行き、早めの昼食とする。

P2010071

展望の良い岩場からは「千丈寺湖」が眼下に見える。曇ってはいるが、六甲の山々も良く見える。

P2010076

これから向かう南尾根の稜線が見え、中央に「高根山/青野城址」が良くわかる。

P2010083

【11:39】30分ほど休み急な岩場を下りスタートする。

P2010084

快適な尾根道を進む。

P2010086

天気予報通り晴れてきて「千丈寺山」山頂が美しい。

P1250175  

【12:13】「高根山」へは北浦への下山標識の周辺から右に入るはずとコースを離れ、ルートを探る。

P2010091

踏み跡も見当たらないがテープを見つけ、方向を確認しながら下山進める。

P2010093

前方に「高根山(青野城址)」山頂が見えてきた。

P2010094

テープは全く見当たらなくなったが、方向だけ確認しながら薮の中を進む。

P2010098

鞍部までは下らず低いながらも尾根を確認し進み、上りに差し掛かる。

P2010099

薮の中を喘ぎながら最後の登りとなる。

P2010115

【12:50】本ルートから離れて35分ほどで標高362m「高根山」山頂に着く。戦国時代まではここに「青野城」があったと聞くが、往時を偲ばす遺跡は何も見当たらない。山頂はフラットな広場となっていて立地条件としては山城に適すのであろう。今はNHKのアンテナが立つのみだ。

P2010107

日当たりが良いせいかアセビの花が早くも咲いている。

P2010111  

山頂から素晴らしい眺めだ!「千丈寺湖」が眼下に広がり、その奥にはニュータウンの家々が良く見える。

P2010123  

【13:07】下青野の集落に向け、下山スタートする。

P2010125

下山路はNHKのケーブル敷設の杭が打たれる巡視路の急坂を下る。

P2010130

【13:29】シカ除けガードを出る。

P2010132

【13:30】「下青野感神社」に着く。

P2010134

境内には「千丈寺山大権現遥拝所」の石標あり、木々で囲まれ見えないがこの方向に「千丈寺山」山頂か?

P2010143

三田では今ではここだけとなった珍しい「ウド小屋」を教えてもらう。背景の山は「高根山」だ。

P2010149

振り返ると「高根山」遠くには「千丈寺山」が見える。

P2010151

【13:49】ゴールの「下青野公園」に到着する。

道なき道は予想通りであったが、道に迷うことなく無事下山出来た。一緒に登ってくれた皆さんに感謝したい。

Imgp3232

帰路、振り返ると千丈寺湖越しに左に「高根山(青野城址)」右に「千丈寺山」が良く見える。

北側の峠道と尾根道は問題無いが南尾根分岐から一旦下り「高根山」山頂までは道は無い事が良くわかった。再チャレンジには何らかのコース整備が必要となるであろう!?

« 星のブランコから磐船神社、くろんど池、交野山を巡る! | トップページ | 「雲母坂(きららざか)」を登って「比叡山」へ! »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

我が町 三田」カテゴリの記事

ふるさと兵庫100山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 星のブランコから磐船神社、くろんど池、交野山を巡る! | トップページ | 「雲母坂(きららざか)」を登って「比叡山」へ! »

最近のトラックバック