« 山の会、コロナによる活動自粛前に「千丈寺山」 | トップページ | ツツジ満開!4月の「三草山」から「やしろの森公園」へ »

三田里山山歩「大谷山・中山と低山を巡る」

P4070135

今夕には緊急事態宣言が発出されるとの事で昼から市内の里山巡りに出た。今日の山は4日に登った「千丈寺山」の西にある下青野の「大谷山」と本庄の「中山」だ。

車を走らせると下青野公園の向こうに「大谷山」が見えてきた。

P4070130

【13:05】下青野公園の駐車場に車を置く。

Photo_20200408225501

今日のコースは一座目

下青野公園→登山口→大谷山(同一コースを往復)

3.4km、累計高低差 255m、コースタイム 約2時間

P4070134

【13:13】県道をまず南下スタートする。

P4070136

下青野の交差点を右折する。千丈寺湖畔の桜が満開だ。

P4070138

県道を西に進むと水路の橋が前方に見えてきた。

P4070139

【13:22】表示は何も無いがここが登山口で右手の坂を上る。

P4070144

大きな古い石碑があった。先日、神戸新聞に母子大池から青野川を経由して須磨田、末地区に農業用水として整備された農業インフラ、水路が紹介されていた。この水路の竣工記念碑のようで水路を使い小舟レースなど催しも計画されているようだ。

P4070146

きれいな水が流れる水路横を進む。

P4070150

【13:26】山道に入る。

P4070154

ここにもNHKのアンテナが立つ。

P4070175

今はどの山もコバノミツバツツジが満開だ。

P4070158

初めは厳しい上りが続いたが、やがて緩やかな尾根道となる。

P4070171

先日登った「千丈寺山」を右手に見ながら歩を進める。

P4070173

正面に「大谷山」山頂が見えてきた。

P4070180

最後の上りに差し掛かる。このルートは荒れている所もあるが、思ったより歩きやすい道だ。尾根伝いに歩けば良く、テープも随所に付いている。

P4070183

【14:05】スタートから50分ほどで標高417m「大谷山」山頂に着く。山名表示板は消えかかり良く見えない。

P4070186

一緒に登った両先輩と記念の一枚。

P4070190

山頂は周囲を雑木に囲まれているが、林越しには須磨田三山が見える。

P4070191

【14:22】15分ほど休み、来た道を下山スタートする。

P4070199

県道に戻り、下青野公園に向かう!正面に見えるのは4日登った「高根山(青野城址)」だ。

P4070200

下青野公園裏の青野川にはたくさんの鳥が!アオサギか?白いのもいる!私のカメラではこれが限界だ。

P4070208

交差点を右折すると、正面に「大谷山」がきれいに見える。

P4070213

【15:04】スタートから1時間50分ほどで「下青野公園」に戻る。

思ったほどコースは荒れておらず、テープ類も多く迷う事も無さそうだ。眺めもまあまあ!で良し!としよう。

P4070216

続いて本庄地区の「中山」に向かう。左手に「中山」が見えてきた。

P4070219

【15:15】車で5分ほど、本庄小学校上の路肩スペースに車を停めさせてもらう。

Photo_20200409114301

二座目

本庄小学校上→中山→小さな祠→本庄小学校上

距離 1.3km、高低差 125m、コースタイム 1時間

P4070223

【15:19】シカ除けガードから山中に入る。

P4070225

墓地前を右折し、コースを進む。

P4070228

厳しい上り坂が真っすぐに続く。

P4070231

コースに並行してアンテナのケーブル(?)が這わせてあり巡視路のようだ。落ち葉が堆積し、滑りやすく大変だ。

P4070232

【15:35】尾根に出て一安心だ。

P4070236

尾根道を進むが、倒木もありなかなか疲れるコースが続く。

P4070242

可憐に咲く「ショウジョウバカマ」を発見!

P4070245

「タチツボスミレ」か?癒される!

P4070247

【15:43】スタートから25分ほどで標高307m「中山」山頂に着く。三角点がポツンとあるが、山名の表示板は見当たらない。

P4070250

展望も効かず、早々に下山スタートし、尾根道を戻るが、上りの急坂は下り大変そうなので、通り越し先から下山路を探る。

P4070253

北側の展望が開けた。左手に「須磨田三山」、正面に「奥山」右手奥は「三国ヶ岳」か?良い眺めだ!

P4070255

こんな倒木もあり!

P4070261

コバノミツバツツジはここも満開だ。

P4070263

尾根道を進むと小さな祠に出た。

P4070269

小さな祠から左に少し荒れてはいるがしっかりとした下山路(参道か?)が続いていた。

P4070271

比較的新しい六地蔵に出る。

P4070274

こちらがやはり正しい登山道のようだ。

P4070279

【16:20】スタートからちょうど1時間で登山口の墓場、シカ除けガードに戻り駐車場所に戻る。

「中山」は標高もわずか300mほどしかなく、見どころも少ない山だ。

私の様にコロナ問題で外出自粛され、ならば三田市内の地図上に山名表示されてる山でも一人でぼちぼち制覇しようか?なんて馬鹿な事を目指そうと思っている者には意味あるかも知れないがわざわざ登る山では無いなぁ!?

« 山の会、コロナによる活動自粛前に「千丈寺山」 | トップページ | ツツジ満開!4月の「三草山」から「やしろの森公園」へ »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

我が町 三田」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山の会、コロナによる活動自粛前に「千丈寺山」 | トップページ | ツツジ満開!4月の「三草山」から「やしろの森公園」へ »

最近のトラックバック