« カメラ片手に家からお散歩「上相野 11km」 | トップページ | シャクナゲ間に合った!「五台山・小野寺山」 »

満開のクリンソウに感動!「小金ヶ嶽」

Dsc09032

Mさんから「クリンソウ」が満開の「小金ヶ嶽」に行かないか!?との連絡をもらい早速行って見る事にした。「クリンソウ」と言えば「御嶽」に過去何度も行った事はあるが、人気スポットで密が予測され、二の足を踏んでいた。穴場スポットなら是非にとお隣の丹波篠山市に車を走らせた。

Photo_20200509112501

今日のコースは

鍔市自然公園→分岐→大たわ分岐→小金ヶ嶽→小倉たわ→分岐→鍔市自然公園

距離 6.1km、累計高低差 約540m、コースタイム 約3時間

P5080238

【9:45】我が家から車で45分、丹波篠山市北部の「鍔市ダム」の北端「鍔市自然公園」の駐車場に着く。初めて来たが釣りの人気スポットのようで多くの釣り人がダム湖で釣りを楽しんでいる。

P5080241

立派なトイレも整備されている。

P5080244

駐車場の隅の湿地にひっそりと「クリンソウ」が群生していてビックリ!!

Dsc09030

池畔にも「クリンソウ」は咲いていた。

Dsc09033

Dsc09020

青空に赤紫色の花、緑の葉と良く似合う。

P5080040

【10:00】撮影タイムを終え「小金ヶ嶽」に向け、スタート!

P5080044

針葉樹林の中を進む。

P5080054

続いて静寂の中、沢沿いに歩を進める。

P5080064

コース上に自然にクリンソウが咲いている。なかなか見れない光景だ。

P5080069

【10:12】分岐に着く。直進すれば「小倉たわ」だが「小金ヶ嶽」に向け、左折する。

P5080074

支流に沿って上る。

P5080080

【10:32】谷筋から左折し、斜面を上る。

P5080082  

巻き道を進む。斜面で滑りやすく注意が必要だ。

P5080092

【10:45】「火打岩」からのメインルート、「大たわ」からのルートと3ルートが合流する「大たわ分岐」に着く。

P5080094

3ルート合流し、残り0.7km最後の上りに差し掛かる。まずは良く整備された丸太の階段が続く。

P5080109

P5080113

厳しい岩場の激上りとなる。

P5080116

横這い部にはクサリがセットされている。左手には「御嶽」が見える。

P5080125

岩場から眺望が広がる。

P5080133

山頂近くになるとまだコバノミツバツツジがきれいに咲いている。

P5080139

【11:13】スタートから1時間13分で標高725m「小金ヶ嶽」山頂に着く。「ふるさと兵庫100山」にも選定され、「御嶽」同様にかつては修験の山だ。

Dsc09045

山頂からは南側は樹木が遮るが他方は素晴らしい眺望が広がる。北側は「青葉山」「大江山」など京都北部の山々を見る事が出来る。

Dsc09039  

東側には「八ヶ尾山」など「多紀連山」の山々が連なる。

Dsc09043

西側、間近に「御嶽」が見える。少し時間は早いが昼食とする。

P5080148

【11:53】地元ハイカーとの話に盛り上がったりして40分ほどのんびり休み、「小倉たわ」に向け、東に縦走、スタートする。

P5080151

コバノミツバツツジのトンネルを抜け進む。

P5080153

まだアセビが残っている。

P5080156

進行方向を望む。

P5080176

多紀連山の縦走路はかつては丹波修験道場の修験道であっただけに岩場や厳しいアップダウンが続く。

P5080180

南側の素晴らしい眺望を望むことが出来る、眼下には眩いばかりの新緑の中に出発点の「鍔市ダム」が見える。

P5080192

長い下り坂となった。

P5080200 

【12:50】「小倉たわ」に着く。「たわ」とは峠の事、YAMAPなどでは「小倉たわ」はもっと先に表示されているがこのポイントが正解のようだ。

P5080201  

ここは昔からの峠道か?右折し、出発点の「鍔市自然公園」に向かう。

P5080204

沢沿いに谷を下る。

P5080203  

コース上にクリンソウが自然に自生している。

Dsc09138

Dsc09129

Dsc09062

あちらこちらでクリンソウが群生し、美しい光景が広がる。

Dsc09072

オオカメノキも咲いていた。

Dsc09143

マムシグサも鎌首をもたげる。

Dsc09155

これはナツトウダイと言う山野草だそうだ。

P5080216   

カメラ片手にのんびり下る。

P5080221

【13:48】往路左折した分岐に戻る。

P5080226

ここからは同じ道、クリンソウを眺めながら歩を進める。

P5080230

【14:04】スタートからちょうど4時間ほど、「鍔市自然公園」の駐車場にゴールする。

P5080248

帰路、ダム湖の畔に車を停め、歩いてきた縦走路を眺める。

「小金ヶ嶽」へ初めてのルートを登ったが、天気良し!眺望良し!整備も行き届き、コースの変化もあり、満開の「クリンソウ」を満喫できと大満足のハイクであった。

御嶽のクリンソウはスケールは大きいがロープが張られ保護されている感が強いが、ここはスケールでは劣るが広範囲に自然に自生していて素晴らしい!近くにいながら知らない所はまだまだあるなぁ!

« カメラ片手に家からお散歩「上相野 11km」 | トップページ | シャクナゲ間に合った!「五台山・小野寺山」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

ふるさと兵庫100山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カメラ片手に家からお散歩「上相野 11km」 | トップページ | シャクナゲ間に合った!「五台山・小野寺山」 »

最近のトラックバック