« シャクナゲ間に合った!「五台山・小野寺山」 | トップページ | イワカガミ求めて裏六甲の山々を散策! »

カメラ片手に家からお散歩「秋津富士 20km」

Dsc09397

夕方から雨になりそうだが日中は何とか持ちそうだ。2日と続けて家に閉じこもってられない!カメラ片手に家からお散歩に出かけよう!

少し遠いが以前から気になっていた隣町・加東市東条町、東条湖の手前の「秋津富士」を目指すことにした。

Photo_20200516062001

今日のコースは

自宅→県道75号線→秋津住吉神社→秋津台→秋津富士→秋津台→県道345号線→自宅

距離 20km、累計高低差 557m

P5150020

【8:42】スタート!

P5150028

北口交差点を左折、県道75号線を進む。

P5150026

変わった花の付き方をするエゴノキの花が咲き始めていた。

P5150034

モチツツジがどこも満開だ。

P5150044

大川瀬ダムから流れ出る東条川を渡る。

P5150056

静かな東条川だがここだけは渓谷になる「大川瀬大滝」を眺め、進む。

P5150061

道幅が狭く、車に注意!

P5150066

ピンクのタニウツギが満開で美しい!

P5150084

【9:39】ここにも道標あり。左 今寺、右 相野とある。ここも古道か!?

P5150093

田畑が広がる東条町に出る。

P5150117

【9:57】立派な道標あり。秋津富士を目指す前に秋津住吉神社に立ち寄る事にする。

P5150115  

「秋津薬師堂」県の重要文化財にも指定されている藁ぶき屋根のお堂だ。

P5150110

【9:59】「秋津住吉神社」に参拝、コロナの早期終息を願う。秋の十石踊りが有名なようだ。

P5150121

参拝後針路を北に変え、山に向かう。

P5150097

あちこちでアカバナユウゲショウが可愛い!

P5150132

六地蔵の横を進む。

P5150138

新池の横を進む。

P5150141

【10:18】新池を抜け、秋津台に入り、そのまま直進すれば良かったが間違って左折してしまった。この地図を見て間違いに気づく。

P5150151

間違いに気づき、遠回りとなるが標識が出始めたので従って進むことにする。

P5150153

【10:35】立派な石燈籠に「苦楽園 祖心堂」ヒサヤ大黒堂所有地と書かれ、修治道場のようだ。

P5150154

車で県道を走らせると山の上に見える「秋津蓬莱山」が気になっていたが門が閉じられ入れそうにない。

P5150160

秋津台は別荘地か?木々が茂り、あまり使われていないような建物が目立つ。

P5150162

アスファルトの急坂は堪える!喘ぎながらアップダウンを繰り返し登山口を目指すが花が癒してくれる。「ツクバネウツギ」も各所で満開だ。

P5150167

【10:54】道を間違い、予想外に苦戦したがようやく登山口着く。

P5150169

三草山でも見た加東市の立派な石標もあり。

P5150177

良く整備された登山道を上る。

P5150204

あっという間に山頂が見えてきた。

Dsc09332

【11:04】標高320m「秋津富士」山頂に到着。家からは2時間20分もかかったが、登山口からはわずか10分だ。

P5150183

これは古墳ようだ。

Dsc09334

わずか320mの山だが、素晴らしい眺望だ。眼下には東条湖が広がり、湖を航行する遊覧船が見える。

Dsc09338

毎月登る「三草山」も良く見える。南側には六甲の峰々など素晴らしい眺望だ。

P5150206

【11:27】20分ほど休み、下山スタート!

Dsc09352

秋津台内の花々を楽しみながら下山する。「アカバナノイバラ」

Dsc09353

「タニウツギ」

Dsc09379

「ニセアカシア」

Dsc09389

「モチツツジ」

P5150217

下山路は間違った秋津台内を直進し、秋津の田畑内を進む。

Dsc09400

振り返ると中央の少し高い山、「秋津富士」のようだ!?しかし富士には見えない!東条湖から見れば富士に見えるのかな?

P5150224

【12:26】秋津を抜け、県道345号線を左折する。

Dsc09406

「ノイバラ」

Dsc09417

「ニワゼキショウ」

P5150128

「ニガナ」

Dsc09419

「キツネアザミ」

P5150228  

「桐の花」

P5150233

【12:45】「滝野CC迎賓館コース」前にここにも古い道標見つけた。

P5150244

【13:24】ホームコース「神戸三田GC」前を通過する。

Dsc09424

「シャガ」はまだ満開が続いていた。

P5150249

県道と分かれ、左折すると「虚空蔵山」が正面にきれいに見える。

P5150021

【14:12】スタートして5時間半、歩いた距離は20kmを越えた。しかし、心配した雨に降られる事無く、日射しが無いため暑くも無く、カメラ片手に色々な花を楽しみながらお散歩できた。さて次はどこまで歩こうかな?

しかしながら「秋津富士」ハイキングコースは登山口からは短すぎ、下からは大半がアスファルトの急坂舗装道で疲れる。山頂からの眺めは良いがお薦めはしない。

« シャクナゲ間に合った!「五台山・小野寺山」 | トップページ | イワカガミ求めて裏六甲の山々を散策! »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シャクナゲ間に合った!「五台山・小野寺山」 | トップページ | イワカガミ求めて裏六甲の山々を散策! »

最近のトラックバック