« 厳しい上り続き、見事な紅葉に感激!「七々頭ヶ岳」 | トップページ | 秋本番!古寺山からシュラインロード、奥ノ院へ! »

「三本峠」から「虚空蔵山」へ!「陶の郷」に下る。

Pb091016

良い天気!どこか登ろうかと我が家から一番近いふるさと兵庫100山「虚空蔵山(こくぞうさん)」に半年ぶりに登る事にした。コースは来月の山の会で行こうと思っているコースを歩く事にした。

271

今日のコースは

三本峠→今田加圧所→関電巡視路→陶の郷分岐→虚空蔵堂分岐→虚空蔵山→陶の郷分岐→陶の郷→三本峠

距離 7.4㎞、累計高低差 684m、標準コースタイム 3時間半

Pb090783

【10:50】三本峠手前の旧鎮台窯前の空き地に車を停める。

Pb090787

【10:58】さあ!スタート!黒石線を上り、丹波篠山市に入る。

Pb090791

【11:00】三差路を右折し、「今田加圧所」に向かって坂道を上る。

Pb090795

【11:01】丹波篠山市今田加圧所右手より登山道に入る。

Pb090803

尾根伝いに「虚空蔵山」を目指す。

Pb090805

振り返ると舞鶴道を見渡せる。

Pb090812

【11:12】このコースは関電巡視路で鉄塔を順に辿って進む。

Pb090821

アップダウンを繰り返しながら標高を増していく。

Pb090826

縦走路を進むと前方に「虚空蔵山」山頂が見えてきた。

Pb090846

【11:48】眺めの良い場所に出た。

Pb090853

右前方には三田の山々が良く見える。

Pb090855

振り返り、歩いてきた縦走路を望む。

Pb090865

【11:53】いくつかのピークを越え進む。

Pb090880

赤く紅葉した「虚空蔵山」山頂が近づいてきた。

Pb090892

関電巡視路お馴染みの階段を上る。

Pb090902

途中の峰はクリアした!後は下って上れば山頂だ!

Pb090909

【12:27】鞍部、「陶の郷」分岐に着く。

Pb090915

紅葉進む坂道を上る。

Pb090927

【12:41】虚空蔵堂からの表参道に合流する。

Pb090933

最後の上りだ。

Pb090936

「丹波岩」に着き、まずは山頂へ!

Pb090939

【12:50】スタートから2時間弱で標高596m「虚空蔵山」山頂に着く。「ふるさと兵庫100山」にも選定される人気の山だ。

Pb090948

眺めの良い「丹波岩」でおにぎりを食べる。

Pb090960

「丹波岩」からは素晴らしい眺めが広がる。南側には「雄岡山、雌岡山」の向こうには瀬戸内海が白く輝き、淡路島も良く見える。

Pb090962

【13:04】一休み後下山スタートする。

Pb090966

【13:12】表参道分岐を直進する。

Pb090977

【13:21】「陶の郷」分岐まで戻り、右折し、「陶の郷」に向かう。

Pb090979

自然林の中、よく整備された道を下る。

Pb090987

ヒノキ林の中「陶の郷自然遊歩道」を下る。

Pb090996

真っ赤に染まるモミジ前を進む。

Pb090997

【13:39】「陶の郷」前を通過する。

Pb091006

車道を進み、振り返ると遠く「虚空蔵山」が見える。

Pb091011

今日歩いた左端「虚空蔵山」への峰々を眺める。

Pb091030

【14:20】下山時間1時間15分ほどで「三本峠」先の空き地にゴールする。

アップダウンが続くタフなコースだが、眺めも良く近場で良いコースだ。

« 厳しい上り続き、見事な紅葉に感激!「七々頭ヶ岳」 | トップページ | 秋本番!古寺山からシュラインロード、奥ノ院へ! »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

我が町 三田」カテゴリの記事

ふるさと兵庫100山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 厳しい上り続き、見事な紅葉に感激!「七々頭ヶ岳」 | トップページ | 秋本番!古寺山からシュラインロード、奥ノ院へ! »

最近のトラックバック