« コロナ早期終息を祈り「三草山初日の出ハイク」 | トップページ | 三田里山山歩「尼ン滝」で氷瀑見て「有馬富士/羽束山」を歩く。 »

2021年のハイク2日目も「三草山」

P1061093

学友M君との3ヶ月に一度の「三草山」ハイクに山友を誘い出かけた。私には2021年新年ハイク2日目も「三草山」となった。

どうも「三草山」に登るときはコースがわかりすぎてYAMAPをオンするのを忘れてしまう!今日のコースは

三草登山口→三草コース→三草山→三草古道→炭焼窯跡古道→昭和池周回→三草登山口

P1061007

【10:40】いつもの「三草登山口」駐車場に集合する。

P1061011

【10:49】さあ!スタート!

P1061013

スタート早々、О夫妻と出会う!久しぶりだがお元気そう!4合目のベンチまで登られたそうだ!

P1061015

【11:03】分岐を三草コースに左折する。

P1061016

今日は暖かく汗が出る。

P1061019

三草山では初めて見るがマウンテンバイクが颯爽と通過!何分ぐらいで登ったのか?確認したかったが山頂には姿すでに無し!

P1061021

【11:26】中間点を過ぎ、山頂が見えてきた。

P1061025

三草山2回目のKさんも余裕が出てきたかな?

Dsc01201

【12;05】標高423.9m「三草山」に着く。

Dsc01197

快晴とは言えないが見通しは良く、明石大橋、淡路島など良く見える。

P1061037

3日、4日には切れていたと聞いていたスタンプ帳も補充されていた。

Dsc01206

メンバー4人揃って記念の一枚。

P1061041

【12:37】昼食後、三草古道へ下山スタートする。

P1061045

昭和池に向かって三草古道を進む。

P1061049

【13:05】時間も早いので炭焼窯跡古道から昭和池畔を通り下山することにした。

P1061051

【13:07】「大人の隠れ家」を通過する。

P1061054

【13:10】炭焼窯跡古道を昭和池に向かって右折する。

P1061057

このコースを歩く人は少ない!テープを確認しながら枯れた沢沿いに下る。

P1061062

炭焼窯跡3ヶ所残る。分岐上部側と合わせると炭焼窯跡は計5ヶ所か!?

P1061063

一部崩落個所もあり注意が必要だ。

P1061067

快調に歩を進める。

P1061069

【13:42】昭和池畔に出て、東周回コースに向かう。

P1061071

昭和池の水量は少なく、池底を歩く事にした。

P1061074

池底を進む。

P1061082

初めての体験だがなかなか快適だ。

P1061083

とは言うものの池畔が切り立ち、通れない所はヤブ漕ぎで進まねばならない。

P1061090

【14:13】本来のコースに出て、一安心!

P1061092

【14:17】いつもの鹿野コースからのルートに合流する。

P1061097

【14:31】昭和池畔から三草山山頂を望む。

P1061102

【14:38】スタートから約3時間50分、下山時間はちょうど2時間で三草登山口駐車場に戻る。

下山コースに炭焼窯跡古道や昭和池畔を通ったが、なかなか変化に富み、楽しめたかな?明日からは今シーズン最大の寒波襲来との予報だ。さてどうなるかな?

« コロナ早期終息を祈り「三草山初日の出ハイク」 | トップページ | 三田里山山歩「尼ン滝」で氷瀑見て「有馬富士/羽束山」を歩く。 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

三草山ハイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ早期終息を祈り「三草山初日の出ハイク」 | トップページ | 三田里山山歩「尼ン滝」で氷瀑見て「有馬富士/羽束山」を歩く。 »

最近のトラックバック