« 手乗りのヤマガラに癒されて「通宝寺山」 | トップページ | 「龍蔵寺」から「愛宕山」に登りミツマタ観察へ »

山の会、活動再開初ハイクは南尾根から「百丈岩」

Dsc01398

緊急事態宣言発出により、年明けから活動休止していたが、兵庫県では解除されたため当初、1月の新年ハイクとして計画していた神戸市北区の「百丈岩」に出かけた。

活動再開したとは言え、感染防止対策を万全に近場で現地集合が大前提です。

231_20210315152301

今日のコースは

JR道場駅→やまびこ売店→南尾根→静ヶ池→百丈岩→JR道場駅

距離 7.5㎞、累計高低差 330m、標準コースタイム 約3時間

P3141169

【9:10】JR福知山線「道場駅」に集合する。

P3141174

【9:18】登山口に向けてスタートし、「武庫川」を渡る。

P3141177

近畿自然歩道の標識が整備され「百丈岩・鎌倉峡」に向かう。

P3141181

当初の予定は昨日13日だったが荒れた天候となったため一日順延したが、良い天気となり一安心だ。

静かな田園地帯を進む。

P3141183

リュウキンカの鮮やかな黄色が目を引く。

P3141191

【9:48】スタートから30分で「やまびこ売店」に着く。ネットに囲まれ、改装工事中か?

P3141194

トイレ休憩とする。バックに見えるのは「ローソク岩」だ。

P3141202

右手には「船坂川」が流れる。上流が「鎌倉峡」だ。

P3141201_20210314230501

「鎌倉峡」の紹介看板

P3141203

【9:55】「鎌倉峡」の手前、案内に従って「百丈岩 南尾根登山口」を入る。

P3141210

南尾根に向かい上る。

P3141212

あっという間に南尾根に着き、正面に「百丈岩」「ローソク岩」が見え、素晴らしい眺望だ。

P3141215

南尾根を進む。

P3141222

「ローソク岩」の見える角度が変わってきた。

P3141229

緩やかにアップダウンを繰り返し、歩きやすい尾根道が続く。

P3141231

【10:33】「鎌倉峡」からのルートと合流し、左折する。ポイントには手作りの道標が整備され迷う心配は無い。

P3141234

北側の三田方面の展望が広がる。「羽束山」が美しい!

P3141237

気持ち良い道が続く。

P3141240

【10:43】「静ヶ池・百丈岩」方向に左折する。

P3141246

皆さん快調に歩を進める。

P3141249

【11:05】「静ヶ池」に到着する。

P3141252

少し早いが分散昼食とする。

P3141257

【11:35】30分ほど休み、「百丈岩」に向け出発する。

P3141265

【11:46】「百丈岩」に向け緩やかな上り坂となる。

P3141267

尾根に出て、南西方向の展望が広がる。

P3141270

【11:54】程なく三角点のある標高292.2m「百丈岩」山頂に着く。

P3141274

山頂からの南西方向の眺望です。正面の岩場を上るクライマーの姿が見える。

P3141276

我々も岩場上に上がり、山頂から一枚!

Dsc01388

【12:08】ローソク岩の眺めの良い場所まで下る。

Dsc01396

皆さん揃って記念写真を一枚。

日程変更により参加者は減り、男性8名女性10名の合計18名です。女性の方が多いのは久しぶり?

Dsc01395

日当たりの良いこの辺りはコバノミツバツツジも満開だ。

Dsc01403

アセビも満開!!

P3141300

【12:24】「百丈岩」を楽しみ、下山スタートする。

P3141313

【12:34】分岐を右に近道を下る。

P3141316

【12:37】高速の側道を下り、往路に合流する。

P3141323

【13:09】往路と同じ車道を引き返し、スタートから3時間50分で出発点のJR道場駅に戻る。

天候に恵まれ、春の陽光いっぱい浴びて百丈岩の素晴らしい眺望を満喫し、歩きやすいコースで快適な一日となった。一部歩き足りないメンバーもいるかもしれないが満足ハイクとなったのでは!?

« 手乗りのヤマガラに癒されて「通宝寺山」 | トップページ | 「龍蔵寺」から「愛宕山」に登りミツマタ観察へ »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

相野駅山の会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手乗りのヤマガラに癒されて「通宝寺山」 | トップページ | 「龍蔵寺」から「愛宕山」に登りミツマタ観察へ »

最近のトラックバック