« ヤマシャクと「ダルガ峰」「駒の尾山」「後山」縦走 | トップページ | 新緑のブナ原生林に癒されて!「蘇武岳」 »

三田里山山歩「雨降り前に急いで大船山」

P5151314

山友Fさんが三田を代表する五山の中で「大船山」だけ登った事が無いとの事。ならば雨降り出す前にぐるっと回って来ようかと山友集い向かった。

三田を代表する五山とは「ふるさと兵庫100山」に選定されている五山です。「大船山」「有馬富士」「羽束山」「千丈寺山」「虚空蔵山」ですが、「ふるさと兵庫50山」では「大船山」と「虚空蔵山」の二座だけです。

58

今日のコースは

三田アスレチック駐車場→峠→分岐→大船山→分岐→大舟寺跡→旧参道→波豆川バス停→車道→三田アスレチック駐車場

距離 4.9㎞ 累計高低差 約440m、標準コースタイム 2時間半

P5151206

【10:00】三田アスレチックの駐車場に集合する。

P5151208

この駐車場も過去4-5回は利用させてもらっているが初めて駐車料金を徴収された。看板に駐車料金書かれているので文句は言えませんが(笑)

P5151209

ピンクのタニウツギが満開だ。

P5151211

【10:15】さあスタートです。

P5151214

トイレを借りて三田アスレチック内を進む。

P5151220

【10:23】ミニ西国三十三か所霊場前を通過する。

P5151225

緩やかな上り坂を進む。

P5151227

【10:37】この道は波豆川から十倉に抜ける古道であろう!峠に着き、ひと休みし「大船山」山頂を目指す。

P5151231

良く整備された道だが徐々に傾斜はきつくなる。

P5151235

【10:54】旧参道との分岐に着き、右に進む。

P5151242

最後の急坂を上る。

P5151252  

【11:11】スタートから50分ほどで標高653.1m「大船山」山頂に着く。「ふるさと兵庫100山」にも選ばれる三田を代表する山だ。

三角錐の格好良い山で古代から神々を迎えるための石室が残る。

P5151261

山頂からの眺めは良く「羽束山」が眼下に美しい。

P5151259

コバノガマズミも満開だ。

P5151253

いつもの山友5人揃って記念の一枚です。

P5151265

意外と天気は良い!暑くて虫が多くて鬱陶しいが日陰に入ってランチタイムとする。

P5151266

【12:00】のんびり休み下山スタートする。

P5151267

【12:11】下山路は「大舟寺跡」に向かって右に進む。

P5151271

今が麓に建つ「大舟寺跡」。かなり広いスペースだ。

P5151274

昔の石積みが残る。

P5151278

以前より歩きやすくはなったが相変わらず荒れたコースだ。

P5151287

昔の参道で丁石が多く残る。

P5151300

いろいろな春の花々が咲く。「カキツバタ」

P5151305

「アザミ」

P5151310

【12:58】車道に出る。

P5151313

【12:59】珍しくバスが停まる「波豆川バス停」前を進む。

P5151318

「桐の花」なかなか見ることが出来ないが美しい花だ。

P5151323

車道を進む。

P5151334

「モチツツジ」

P5151338

「キバナツクバネウツギ」

P5151342

この道も昔の古道か?

P5151345

「フタリシズカ」

P5151352

「シャガ」

P5151353

【13:25】スタート地点の三田アスレチック駐車場に戻る。心配された天候だが全く問題無くゴール出来た。

« ヤマシャクと「ダルガ峰」「駒の尾山」「後山」縦走 | トップページ | 新緑のブナ原生林に癒されて!「蘇武岳」 »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

我が町 三田」カテゴリの記事

ふるさと兵庫100山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤマシャクと「ダルガ峰」「駒の尾山」「後山」縦走 | トップページ | 新緑のブナ原生林に癒されて!「蘇武岳」 »

最近のトラックバック