« 曇り空!秋を感じて9月の月例「三草山」 | トップページ | 蒸し暑い!!「光明寺」「角尾山」へ下見ハイク »

青空の下「明神岳」から「桧塚・桧塚奥峰」へ

Dsc03455

秋の到来を感じさせる青空の下、山友にお付き合い願い、関西百名山85座目、86座目となる「明神岳」「桧塚・桧塚奥峰」に登った。

三重県と奈良県の県境、台高山脈の北部に位置する変化に富む人気のコースだ。

1_20210911142101 2_20210911142201

今日のコースは

大又林道終点駐車場→明神平→前山→明神岳→桧塚奥峰→桧塚(往復)

*帰路は前山、明神岳とも山頂通らずトラバース道を下る。

P9101285

【8:55】高速道を乗り継ぎ、我が家から3時間近くかかって大又林道終点の駐車場に着く。

いつもの事ではあるが長い林道の運転には疲れる。駐車場には登山者か釣り客かすでに7-8台の車が駐まっていた。

P9101286

【9:08】出発準備を整え、いろいろな注意看板が並ぶゲートをスタートする。

P9101288

先日、「山上ヶ岳」でも見た「アケボノソウ」が咲いている。

P9101294

沢沿いの林道を進む。

P9101297

【9:13】小さな滝横の遭難追悼碑前を進む。

P9101305

【9:20】ここが登山口か?またゲートを通過する。

P9101312

引き続き、沢沿いに荒れた元林道(?)を進む。

P9101316

【9:31】鉄のしっかりとした橋を渡る。

P9101324

橋を渡り、本格的な登山道となる。

P9101329

【9:41】最初の徒渉だ!ロープが張られ、慎重に渡れば心配は無い。

P9101335

【9:43】苔むす良い雰囲気の徒渉が続く。

P9101339

【9:51】山レポでも見たキリンの首!指示通り下をくぐる。

P9101344

【9:55】3つ目の徒渉!思ったほど水量多くなく無事通過する。

P9101347

苔むす心地よい沢が続く。

P9101352

【10:14】「明神滝」を通過するが木が茂り残念ながら全容は良く見えない。

P9101356

滝を左に大きく巻き進む。ところどころギシギシ軋む橋を慎重に渡る。

P9101371

斜面をつづら折りに緩やかに上る。紅葉が楽しみなヒメシャラの赤い幹が目立つ。

P9101377

マムシグサの実もこれから赤くなってくる。

P9101380

【10:44】水場を通過する。

P9101385

尾根は近い!空が開けてきた。

P9101391

素晴らしい眺望が広がる。

P9101395

【10:55】スタートから約1時間45分、天王寺高校の「あしび山荘」が建つ「明神平」に着く。P9101397

気持ちよい草原が広がりあずまやが建つ。

P9101401

あずまやでひと休み。

P9101406

【11:05】「前山」に向かってスタートする。

P9101415

【11:21】「前山」山頂に着く。

P9101423

南西方向に大峰山系の山々が見える。

P9101426

左手に「明神平」を眺めながら稜線を進む。かつてはスキー場があったそうでリフトの残骸らしきものが残る。

P9101429

明るいブナ林の稜線を進む。

P9101436

【11:40】標高1432m「明神岳」山頂に着く。「穂高明神」とも呼ばれ、ほぼフラットな稜線の途中で山頂標識が無いと山頂とは思えない。

関西百名山85座目となるがブナ林に囲まれ眺望は無い!

P9101471

緩やかなアップダウンを繰り返しながらブナ林の稜線を「桧塚奥峰」に向かう。

P9101457

【12:04】「判官平」に着く。

P9101466

広い稜線が続き、コースが分かりづらい!標識や黄色のテープを確認しながら進む。

Dsc03456

【12:29】標高1420m「桧塚奥峰」に着く。奥に見えるのが「桧塚」で双耳峰となっている。

Dsc03465

山頂からは素晴らしい眺望が広がる。

Dsc03466

山頂の木陰でランチタイムとする。

P9101486

青空の下青空の下メンバー4人揃って記念の一枚。

P9101497

【13:09】「桧塚」に向かって吊り尾根を進む。

P9101500

【13:16】標高1402m「桧塚」山頂に着き、これで関西百名山86座目となる。

P9101503

山頂には三角点があり、眺望は良くない。

P9101506

【13:24】来た道を下山スタートする。

P9101524

「明神岳」「前山」は山頂を通らず巻き道を進むと前方に「明神平」の「あしび山荘」が見えてきた。

P9101534

【14:40】あずまやでひと休み後下山スタートする。

P9101551

【15:46】スタートから6時間40分ほどで大又林道終点駐車場に戻る。

秋の到来を感じさせる青空の下、スリル満点の沢を上り、広々とした「明神平」で一息つき、心地よいブナ林の稜線を歩き、「桧塚奥峰」からの素晴らしい眺望を望む変化に富む良いコースだった。

春にはシロヤシオの花が満開となるとか?是非また登って見たい山だがやはり遠いな!?これで関西百名山も86となった。残り14座だが遠い山ばかりでまだまだ大変です。

« 曇り空!秋を感じて9月の月例「三草山」 | トップページ | 蒸し暑い!!「光明寺」「角尾山」へ下見ハイク »

日帰りハイキング」カテゴリの記事

関西百名山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 曇り空!秋を感じて9月の月例「三草山」 | トップページ | 蒸し暑い!!「光明寺」「角尾山」へ下見ハイク »

最近のトラックバック